So-net無料ブログ作成
観戦日記 ブログトップ
前の10件 | -

20190818 ●中2-3ヤ 【現地観戦】9回に反撃も緑ユニデーの悪夢返しに一歩届かず [観戦日記]

ウチ|000 000 002|2
----+---+---+---|-
テキ|002 000 01x|3

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019081802/top

神宮3連戦最終日。9月に1試合残ってますが今期神宮最後の3連戦、
1勝1敗の今日を勝って、カード勝ち越して締めたいところです。

先発の山本は序盤こそ抑えたものの、3回に自らのエラーもあってピンチを作ると
バレンティンのタイムリー、さらに内野ゴロの間に1点取られて2点を先制されます。
ちょっと1アウト3塁で山田を怖がり過ぎましたかね。
昨日の柳のようにサクッと外野フライで1点くれてやって良い場面でした(柳はそれ以外で打たれたけど)

山本は5回2失点とまずまずのピッチングを見せ、三ツ間・藤嶋も無失点リレー。
しかし打線がブキャナンをまったく打てません。待ってるとストライク先行ですぐ追い込まれ、
打ったら内野ゴロを連発する手も足もでない展開に。8回でシングルヒット4本のみ、94球。
ブルペンデーの翌日なので球数を投げさせたいところなのですが、まるで叶いません。
そして8回にはなぜかビハインドで連投の福が打たれて痛恨の追加点をとられ0-3です。
このままだとあっさりにもほどがある、花火後に煙が残って試合再開できなかったのが今日のハイライトになってしまう・・・

しかしそんな敗戦ムードの9回表、急遽反撃が始まります。
代打の藤井・堂上が連続ヒットでまず1点。1アウトから大島が繋ぐと
ビシエドがレフトへタイムリー2ベースで2-3と1点差。さらに1アウト2,3塁とチャンス。
神宮でさんざん見せられてきた悪夢のような逆転を向こうに見せてやりますか!
・・・と盛り上がりますが、反撃がここで止まってしまいました。
周平が浅いレフトフライ、阿部がショートゴロで凡退。1点届かずゲームセットです。

うーん最後は勿体なかったですが、今日はブキャナンを打てなかったのがきついですね。
あと8回にビハインドながら福を投げさせしかも失点したのは後々響きそうで嫌ですねえ。



nice!(1)  コメント(0) 

20190817 ●中5-7ヤ 【現地観戦】村上連発&ブルペンデー継投で競り負け [観戦日記]

ウチ|020 200 010|0
----+---+---+---|-
テキ|130 101 012x|0

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019081702/top

神宮第2ラウンドはヤクルトがリリーフ陣の継投で挑むブルペンデー、
こちらはエース柳が10勝目をかけて登板と対称的なマッチアップ。
正直スワローズのブルペンデーってなんていうか新鮮味がない感じしますね(失礼)
しかし柳は初回から山田の犠牲フライで先制され、逆転した2回にも再び逆転。

柳は4回、チャンスで迎えた打席で2点タイムリーツーベースという意外な形で失点を挽回しますが
その直後に村上にホームランを打たれ勝ち越され、今一つビシっとしないピッチングとなります。
しかも6回にはまたしても村上にホームランで追加点。結局6回6失点でした。

一方スワローズのリリーフ陣から反撃したいドラゴンズ打線ですが、
フォアボールなどでチャンスをもらいつつも肝心の場面でヒットが出ず追撃ならず。
特に5回のフォアボール3つで満塁となったところでの堂上の三振はもったいなかったです。
いやなんでフォアボール連発のピッチャー相手にボール球を空振りするのか・・・

反撃が点になったのは8回表、周平の久々ヒットで作ったチャンスで遠藤がタイムリー。
しかしその1点も直後の8回裏に雄平のホームランで再び2点差とされ、そのまま敗北。
なんとももったいない場面の多い敗戦となりました。
これで神宮最後の3連戦も1勝1敗。勝ち越せて終われるよう頑張りましょう。



nice!(0)  コメント(0) 

20190816 ○中4-2ヤ 【現地観戦】2ラン2本のスミヨンをそのまま逃げ切り勝利 [観戦日記]

ウチ|400 000 000|4
----+---+---+---|-
テキ|000 200 000|2

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019081602/top

2週間ぶりの神宮3連戦。今日は前回とは別の緑ユニフォームデーです。
先日デッドボールの平田は大事を取って休養、今日登録の周平もいきなりのスタメンは無しで
1番遠藤・2番福田というなかなかにレアなオーダー。
(ちなみにマルティネスも今日から一軍ですが今日は出場なし予定とのこと。実際ブルペンでも姿を見ませんでした)



例によって試合が始まってから現地に向かい、着いたのは3回。
移動中の1回表に大島が2ラン、さらに神宮大好き堂上も2ランで4点を先制したようです。
それにしても今日は風が強い。去年こんな台風後の神宮ではえらい試合を見たなあ・・・

先発のロメロは3回までパーフェクトピッチングでしたが4回に突然崩れます。
廣岡のホームランのあとヒットとフォアボール連発、そしてやや不運な内野安打。
横浜でもそうでしたが、どうもロメロは突然おかしくなるところがありますね。これだと信用できない。
しかしこの後は例によって緊急登板の三ツ間が抑えてピンチ脱出。
そしてここから福→藤嶋→ロドリゲス→岡田とつないで4-2で逃げ切り勝利。
最近初回に点が入るのは結構ありますが、それをそのまま逃げ切れたのはなんだか久々です。
これにマルティネスが加わると、なかなか強力なリリーフ陣になるのではないでしょうか。

今日は周平も代打で復帰できましたし、明日以降にも期待できますね。
・遠藤を1番に抜擢したのに3打席で我慢しきれずチャンスで代打藤井もあっけなく三振
・投手藤嶋に打席がまわったのに藤嶋をそのまま打たせ三振、でも次の回はピッチャー交代するマドリガル采配
がちょっと気にはなりましたが、勝ったから文句はなしで!(言ってる)



nice!(0)  コメント(0) 

20190804 ●中2-7ヤ 【現地観戦】序盤から劣勢もカード勝ち越しのせいかレフスタは和やかムード [観戦日記]

ウチ|100 001 000| 2
----+---+---+---|--
テキ|131 110 00x| 7

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019080401/top

神宮球場真夏の燕プロジェクト、今日も球場は緑一色。
昨日一昨日は球場着いた頃には暗かったですが、今日は1回表に到着したので
明るい中で球場いろいろ見ましたが、やっぱり黄緑色ってあんまり他チームにないので良いですね。
まわりのヤクルトファンに聞くと「まだ緑にはなじめない」って言う人が多いですが。

試合は1回表に平田のヒットからアルモンテのタイムリーで先制しますが
先発の笠原が今日はさっぱりでした。序盤から捕まり、3回5失点(自責4)。
アウトにした打球、ファールも含めてほとんどの打球が捉えられていて、コントロールもいまいち。
後を受けた三ツ間・木下雄介も失点し、5回で1-7と大量リードされます。
この後平田のホームランで1点を返しますがそのまま。
結局チャンステーマもできないままの敗戦となりました。

ただ今日のレフトスタンドは負け試合とは思えない、殺伐さのない和やかなムードでした。
これも苦手神宮、数々のトラウマを生んだ燕プロジェクトでカード勝ち越せた余裕でしょうか。
いやホントは3連勝で一気に上位を伺う!とか気合を見せないといけないのはわかるんですけど・・・

----

あと、今日試合中にタオルをどこかに落としてしまったのに
試合後にスタンドをうろついてたらどなたかがわかりやすいとこ(階段近くのネットの上)
に拾い上げておいてくれたのには助かりました。
どちらのファンの方かはわかりませんが、おかげで回収できました!ありがとうございます!

----



nice!(1)  コメント(0) 

20190802 ○中5-4ヤ 【現地観戦】ホームラン合戦からのスクイズ決着で真夏の神宮久々勝利 [観戦日記]

ウチ|022 000 001| 5
----+---+---+---|--
テキ|011 110 000| 4

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019080201/top

甲子園で負け越し、今日からは神宮での3連戦。
真夏の神宮と言えばトラウマになるような負け方ばかりが思い出されますが
今年こそは勝ち越してやりましょう。

さて例によって自分は仕事終わりで試合が開始してから神宮に向かったのですが
その間にビシエド・福田のソロにアルモンテの2ラン、一方バレンティンにもホームランと
ホームランが出まくる神宮らしい展開で試合が進んでいるようす。

そして自分が到着した4回には太田がタイムリー、続く5回には山田が同点ホームラン、
一方ドラゴンズは2番手投手の星からチャンスを作れずと嫌なムード(自分が着いてから)になりますが
ドラゴンズのリリーフ陣も藤嶋・福・ロドリゲスが踏ん張って4-4のまま9回へ。

すると9回、先頭阿部がヒットで出ると福田のところに代打・亀澤。
正直この起用は疑問でしたが、ここで一塁への牽制が悪送球になるラッキーでランナーは2塁へ。
亀澤があらためてきっちりバントで1アウト3塁とすると京田がスクイズを決めます。
ここ最近中途半端なセーフティスクイズで失敗してきましたが、今日は王道のスクイズ。
覚悟を決めた作戦がきっちり奏功し、勝ち越しに成功します。

そして9回裏は岡田が三者凡退。接戦を制し神宮3連戦の初戦を取りました。
明日からは神宮でのトラウマといえばこれ、な燕プロジェクトです。
今年こそ緑ユニフォームに勝利してトラウマを払拭しましょう。



nice!(1)  コメント(0) 

20190720 ●中3-4デ 【現地観戦】前半にリードされ反撃も1点及ばず、昨日のリプレイのような敗戦 [観戦日記]

ウチ|000 100 020|3
----+---+---+---|-
テキ|004 000 00x|4

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019072001/top

昨日連勝が止まったドラゴンズ、今日は山井武山のおじさんバッテリーです。
年齢的には山井に近い自分も横浜スタジアムへ。階段が急とか言ってられません。

横浜を得意とする山井ですが、3回裏につかまりました。
下位打線にチャンスを作られ2アウト1,3塁とすると筒香にフォアボールで満塁となり
ソトにもストライクが入らず3-0とするとストライクを取りに行った球を狙われて
レフトに2点タイムリーツーベース。さらにロペスにも2点タイムリーを打たれ一気に4失点。
本来楽ができるベイスターズの下位でチャンスを作られ、上位にはボール先行と
山井武山のベテランバッテリーらしからぬ失点でしたね。

このあと4回に平田のソロホームランで1点を返しますが、それ以外は
大きなチャンスも作れないまま試合は後半に。
たまたま打順のめぐり合わせまで似ていたのでまさにそっくりな展開、
となれば8回のパットンが今日もねらい目、ということで今日もパットンを攻め
アルモンテの2ランホームランで1点差に迫りますが、今日もここまで。

結局は8回のチャンスも1点差どまり、9回はヤマヤスに抑えられ今日も1点差で敗北。
これで横浜4連戦はここまで1勝2敗。明日勝ってなんとか五分には持ち込みましょう。



タグ:横浜
nice!(1)  コメント(0) 

20190719 ●中2-3デ 【現地観戦】初回の一発を最後まで追いつけず、連勝ストップ [観戦日記]

ウチ|000 000 020|2
----+---+---+---|-
テキ|300 000 00x|3

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019071901/top

8連勝と絶好調のドラゴンズ、今日はエース柳で勝ちを狙います。
自分もひさびさに(3年ぶりくらい?)横浜スタジアムに向かいます。

しかし自分が着くよりも前、初回にさっそく柳が失点します。
2番筒香にツーベースを打たれると3番ソトを歩かせ、4番ロペスに3ランホームラン。
以降はほぼ完璧に抑えただけに、もったいない失点となりました。

さて攻撃陣はベイスターズ先発の平良をとらえられません。
球数こそ投げさせるものの長打が出ず、決定機を作ることができませんでした。
結局平良は6回無失点。5回6回はボール先行していたので、ここで1点でも2点でも返したかったですね。

レフトスタンドのドラゴンズファンが盛り上がったのは8回表。
パットンから先頭の代打井領・平田・大島が3連打で1点を返すと
アルモンテの内野ゴロの間にもう1点取り、2-3と1点差に詰め寄ります。
しかし続くビシエドが三振。今日はビシエドにいいところがありませんでした。
この後阿部の代打・遠藤が歩くも京田が凡退。蒸し暑い横浜スタジアムのレフトスタンドで
汗だくになりながら決めてくれチャンテを送りますが、1点届かずでした。

続く9回もランナーは出すものの山崎に抑えられ、2-3で敗れて連勝ストップ。
結局は最初のスリーランが重くのしかかった試合となりました。

今日ちょっと気になったのは、8回表の阿部に替えて代打遠藤のシーンですね。
既に藤井・井領を使った後なので遠藤なのはわかりますが、阿部を替えたのがちょっと。
なんで周平の穴を埋め5番に入り、阪神戦で結果も残した阿部に替えて使ったんですかね?
実際遠藤は結果を残しましたが、それによって9回に堂上への代走・武山への代打がいなくなったわけで。
自分は遠藤の打力は買っている方なので、これまでの代走・守備要員ではなく
代打で使われたのは嬉しいですが、これまでと違うじゃーん的な。
まあそこは武田も入ったことで多少今までと起用法が替わったんですかね?
nice!(0)  コメント(0) 

20190703 ●中6-7x巨 【現地観戦】逆転逆転のシーソーゲームは最後に守備ミスでサヨナラ負け [観戦日記]

ウチ|120 000 201 | 6
----+---+---+---|-
テキ|220 000 201x| 7

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019070301/top

東京ドーム第2戦。昨日に続いて途中からの現地参戦となったので
序盤はDAZN観戦ですが、目まぐるしい点の取り合いとなります。
昨日は菅野に手も足も出なかった打線が奮闘するものの
先発吉見が序盤から連打で試合を作れず、4失点で3回途中降板。
悪いなりに試合を作るのが吉見の良さだったのですが、これではちょっと。

中盤は両チームのリリーフが踏ん張り3-4のまま進み、7回。
連打で作ったチャンスで京田の内野ゴロ・大島のタイムリーで一気に逆転しますが
その裏に鈴木ヒロシがつかまって再逆転。久々登板でこの場面は厳しかったでしょうか。
とはいえ残っているリリーフを考えるとどこかでヒロシを使うほかなく、
吉見が3回すら投げ切れなかったツケがここで来た感じですね。

しかし試合はこのままでは終わりませんでした。
9回表、先頭の木下がレフトスタンドに運んで同点に追いつきます。
しかししかしその裏、ロドリゲスが先頭若林をフォアボールで出すと
続く増田の打席でキャッチャー木下がボールを弾いて盗塁され、
増田のバントで高橋周平の送球が逸れる間に若林がホームに帰ってサヨナラ。
なんだかあっという間のサヨナラ負けになってしまいました。

うーん、最後に追いついただけにもったいなかったですね。
最後の周平&阿部のエラーはしょうがなかったと思いますが
それまでに取れてた点・やらなくていい点の蓄積ですね。
明日こそ勝って、なんとしても3タテは回避しましょう。



nice!(0)  コメント(0) 

20190702 ●中0-6巨 【現地観戦】サウスポーどころかチャンテができない完封負け [観戦日記]

ウチ|000 000 000|0
----+---+---+---|-
テキ|211 000 20x|6

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019070201/top



トレードやら応援歌問題やらグラウンド外でいろいろありすぎて
すっかり疲弊していましたが、5連勝中なんですよねドラゴンズは。
今日から東京ドーム3連戦。サウスポーはなくてもチャンテは4種あるし、
東京ドームの立見席でサウスポーやると暑さでえらいことになるので、ちょうど良いくらい。

今日の東京ドームは復刻ユニフォーム配布デーということで。
東京ドームは配布日はチケット代高くするけどビジターにも配布するスタイルです。
ビジターファンがジャイアンツのグッズをもらって嬉しいかどうかは置いといて、
ただチケットが高くなるだけでビジターには何もない横浜や千葉マリンや神宮よりは全然良いですね。
(神宮はビジターファン向けの配布グッズも用意してくれるようになったのでそれはそれで素晴らしい)

さて自分が到着したのは3回、ちょうどビヤヌエバがレフトスタンドにホームランを打った頃でした。
先発清水は1回・2回にも失点があったのでこれで0-4。
しかも今日の菅野は最近の不調が嘘のように好投し、まともにチャンスすら作れません。
5月の対戦時もそうですが、なんで菅野はウチとやる時は乱調にならないのでしょう?

お前呼ばわりどころではないアレが行われた直後の7回裏には坂本・丸が連続ホームラン。
よりによって応援歌にお前の入っている坂本にホームランを打たれてしまいました。

結局菅野から最後まで得点が奪えず、サウスポー自粛どころか
チャンテじたいほとんどできないまま敗戦となりました。
今日はちょっと見どころなく負けてしまいましたね。明日から巻き返しましょう。



nice!(0)  コメント(0) 

20190616 ●中7-8xロ 【現地観戦】ここは神宮なのか、これだけ点差があってもダメなのか!悪夢の逆転サヨナラ負け [観戦日記]

ウチ|020 111 020| 7
----+---+---+---|-
テキ|000 000 116x| 8

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019061604/top

土曜が雨で中止となって2戦目となった日曜日。
個人的には約10年ぶりとなったZOZOマリン現地観戦です。
(ちなみにその試合はチェンと渡辺俊介の投げ合いの末サヨナラ負けとなったのですが、今日のこの後の展開とはまったく関係ありません)
今日はマリンフェスタということでマリーンズは水色のユニフォーム。
ピンストライプや真っ黒ではありませんが、水色一色のライトスタンドが晴天に映えます。



試合は清水とボルシンガーの両先発に明暗が分かれます。
毎回ランナーを出しピンチを作りつつもなんとか0点で抑える清水に対し
ボルシンガーはピンチがことごとく点に結び付きます。
2回には藤井がタイムリー+京田がスクイズ。4回にも京田がタイムリー。
5回は大島が内野安打、6回は京田がスリーベースと気持ちよく追加点が入ります。

清水がピンチをしのいでなんとか無失点、一方ドラゴンズは快調に追加点と
じゃっかん先日の東京ドームでの逆転負けがよぎる展開ではありますが、
6回は岡田、7回祖父江、8回谷元が失点はありつつもリードを守り
8回表にはダメ押しとなる2点も加点。5点差ついたことだし今日からは
8連戦ということでロドリゲス・マルティネスを休ませ、9回裏は田島がマウン



・・・えーと、ここから先は振り返りたくありません。
田島がホームラン&フォアボール&暴投連発でマウンドを降りると
急遽登板のマルティネスも勢いを止められず失点を重ね、
最後はロドリゲスが出てきたものの鈴木大地に逆転サヨナラタイムリー。

ううーーーん、なんですかねこれは。ここは神宮なのかというような逆転負け。
なぜ9回に田島だったのか(それ以外の選択肢は福くらいでしたが)。
なぜどれだけピンチになっても加藤に同じような配球をさせたのか。
さすがに今日の敗戦は堪えました。試合後のレフスタも荒れ放題荒れてましたね。
ドラゴンズファンだいたい顔真っ赤になってるか逆に青白いかでした(自分は青白派)。

マリンからの帰路がまた長いんだよ・・・ロッテファンと一緒だし・・・駅までも、駅からも・・・



※ちなみに自分は今日シェアサイクル使って幕張本郷駅からイオンモールまで60円で到着する技を使いました。ざっと見た感じこの技でZOZO入りしてる人そんなにいなかったみたいなんで、マリーンズファンの方パクってもいいですよ!
nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | - 観戦日記 ブログトップ