So-net無料ブログ作成
試合メモ ブログトップ
前の10件 | -

20190824 ●中4-5広 9回土壇場で3点差を追いつくも結局競り負け [試合メモ]

テキ|030 000 010 1| 5
----+---+---+---|-
ウチ|100 000 003 0| 4

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019082403/top

昨日は苦手大瀬良を打っての逆転勝ち、今日はエース柳で連勝を狙います。
しかし1点をエラーで先制した直後の2回、ルーキー小園に同点タイムリーを打たれると
今日セカンドに入り先ほどエラーしたサンタナに逆転タイムリー。どうも最近の柳はピリッとしません。

ただここから大崩れしないのも柳らしいところ。結局7回まで3失点で粘ります。
しかしカープ先発の床田を打てずに終盤まで得点を奪えず、柳の後を受けた又吉も1失点と
これは完全に負けパターンに入ったかな、と思わせておいて9回裏です。
先頭阿部・藤井が連打でチャンスを作り代打遠藤がタイムリー2ベースでまず一点。
続く代打京田も犠牲フライで2点差、なおも1アウト2塁。ここで大島四球、代打武田内野ゴロで2アウト1,3塁。
ここで福田がライトにタイムリーヒットを放ってついに同点。3点差を9回に追いつくなんていつ以来でしょうか。

・・・しかし盛り上がりもここまで。9回の続くチャンスはビシエドが倒れ、
延長に入ると岡田がコントロールを乱しピンチを作って曾澤に勝ち越しタイムリー。
申告敬遠の後のフォアボールが余計でした。ここまでコントロールつかないとちょっと計算しづらいですね。
10回裏は特に見せ場なく三者凡退で試合終了。追いついたのは良かったのですが結局敗戦です。

ただまあ9回にあれだけ盛り上がれたのは良いんじゃないですかね。
いやもう8月も下旬で「負けたけど良い試合」とか言ってる場合じゃないのはわかってるんですけど。



タグ:広島
nice!(0)  コメント(0) 

20190823 ○中4-1広 ついに大瀬良を打った!6回集中打で逆転勝利 [試合メモ]

テキ|001 000 000|1
----+---+---+---|-
ウチ|000 004 00x|4

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019082303/top

ナゴヤドーム6連戦の2カードめは広島との対戦。
1戦目の相手は今年3戦3敗、しかもすべて完投された大瀬良です。

大瀬良から1回はバント失敗ゲッツー、2回は逆に強行で凡退と拙攻が続くと
3回、ロメロが松山にタイムリーを打たれ先制されてしまいます。
鈴木のあわやホームランの打球がフェンスに救われた直後だっただけに惜しいですね。
しかしロメロはこの後ピンチは作るものの粘り強く抑えて6回1失点。
なんだかんだ今日は崩れることもなくきっちり仕事を果たしました。

大瀬良を打てずにいた打線は6回裏、2アウトランナーなしから福田が同点ホームラン。
さらにここからビシエドが2塁打で出ると高橋周平が左中間に逆転のタイムリーツーベース。
さらにさらに阿部・藤井にも2塁打が出てなんと4連続ツーベース。
これでこの回一気に4点と逆転、大瀬良を今年はじめてマウンドから降ろします。

ここからは安定のリリーフ陣が広島打線を抑え4-1で勝利。
ついに天敵大瀬良に黒星をつけることができました。
明日は柳。10勝目チャレンジ失敗が続いていますが、10勝とカード勝ち越しを決めてもらいましょう。





タグ:広島
nice!(0)  コメント(0) 

20190822 ○中7-4巨 相手のミスにつけ込んで3タテ回避。梅津は初登板から2連勝 [試合メモ]

テキ|010 020 100|4
----+---+---+---|-
ウチ|202 300 00x|7

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019082201/top

さて地元ナゴヤドームで3タテは避けたいドラゴンズ、
先日の阪神戦で好投した梅津に連敗ストップを託します。
初回相手先発のヤングマンからチャンスを作ると福田がタイムリーで先制。
さらに1,3塁からビシエドの盗塁とその後のエラーで2点目。
直後に梅津が岡本にホームランを打たれ1点差とされますが
3回にはセカンドのエラーで大島が出てビシエドがレフトに2ランホームラン。
さらに4回には盗塁警戒でウェストした投球が思い切り逸れるバッテリーミスから
藤井・大島・京田がタイムリーを打ちこれで7-1とリードします。
いや今日は相手のミスからうまく点が取れますね。昨日までのイライラが嘘のようです。

梅津はこの後失点しますが6回3失点で2勝目。プロ初登板からの2連勝は近藤真一以来だそうで(そんなに・・・?)
リリーフ陣も福が不安定だったのを除けば万全のリレーで快勝です。
なんとか巨人に一矢報いて、明日からはカープ戦。一応残っている3位の可能性のためにも勝ち越しましょう。


タグ:巨人
nice!(0)  コメント(0) 

20190821 ●中2-5巨 またも菅野を打てず、じわじわ離され敗戦 [試合メモ]

テキ|101 002 100|5
----+---+---+---|-
ウチ|001 000 001|2

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019082101/top

ナゴヤドーム6連戦の2戦目。今日もDAZN中継なしのためradikoで。
小笠原は1回・3回と2アウトランナーなしから丸が出て岡本に返されるという同じパターンで失点。
ドラゴンズも併殺崩れで1点は返すものの菅野を打ち崩せません。

なんだか昨日と同じような展開になりますが、先に崩れたのは小笠原でした。
6回に阿部・ゲレーロに連続ホームラン。小笠原は去年も被ホームランが多かったですが、今年もですかね。

結局菅野に7回まで1点のみ。今日はそこそこヒットは出ましたが、
ピンチになった時の菅野はやっぱり簡単に打てませんね。どうしてドラゴンズ以外は点取れるんでしょうか?
最後9回に京田のタイムリーで1点返しますがなぜか3塁を狙ってタッチアウト、試合終了。
このプレーも正直謎でした。まだ3点差あってランナー2塁も3塁も大差ないでしょうに。
京田の判断なのか3塁コーチの判断なのかわかりませんが、こういうところ細かくやっていかないと。
とはいえ京田は久々2番で5打数4安打と活躍。3番福田4番ビシエドに当たりが出てたら
もうちょっと試合展開が違ってた気がしますし、京田ばかりを責められません。

さていくら首位相手とは言え巨人に地元で3タテってわけにもいかないので、
明日こそ勝利を。先日好投した梅津のピッチングに期待です。



タグ:巨人
nice!(0)  コメント(0) 

20190820 ●中1-2巨 大野好投もスミ1で敗戦。そして結局平田抹消?? [試合メモ]

テキ|200 000 000|2
----+---+---+---|-
ウチ|100 000 000|1

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019082001/top

ナゴヤドームに戻って今日から巨人・広島と6連戦。
上位との対戦でかすかに残るCS出場に望みをつなぎたいところ。

初回、大野雄大が1アウトから坂本・丸の連打で先制されると
丸岡本のダブルスチールに引っかかりもう1点献上。この1点がもったいなかったです。
しかし巨人先発のメルセデスもその裏いきなり連打でノーアウト満塁のチャンス(チャンス)。
ここでビシエドが犠牲フライでまず1点、なおもチャンスが続きますが周平が浅いフライ、
阿部フォアボールからの堂上三振で1点どまり。どうも畳みかけられません。
結局ここでもう1点取れなかったのが最後まで響きました。

大野は2回以降ノーヒットと素晴らしいピッチングで7回2失点。
しかし味方の援護がさっぱりでした。4回には不運なライナーゲッツー、
6回にはノーアウト1,2塁からのバント失敗と巨人亀井のファインプレーで得点ならず。
結局初回の2点・1点のみでそのまま1-2で敗戦となってしまいました。

なんとももったいない負けでしたね。
6回のノーアウト1,2塁でバントという選択もどうかというところだったのに、しかも失敗。
そのあとの加藤の当たりが抜けていれば帳消しになったんですけど、これもキャッチされてしまいました。
どうにもここ最近大野の好投に打線が応えられない展開が続きます。

そして翌朝になって、こんなニュースが。
平田出場選手登録抹消へ 右手首の治療に専念
え?結局抹消するの?デッドボールから5日も経って?
うーんいくらなんでもその判断は遅すぎでしょう。
平田はそりゃ出たがっただろうけど、結局神宮でもずっと出られなかったわけだし、
そこに野手がもう1人いれば藤嶋そのまま打席へなんてやらずに済んだわけだし。
まあとにかく抹消とのことで、平田の早期回復と代役の石垣に期待しましょう。




タグ:巨人
nice!(0)  コメント(0) 

20190814 ●中3-6神 山井、突然の乱調。アルモンテに続いて平田も負傷? [試合メモ]

テキ|000 051 000|6
----+---+---+---|-
ウチ|201 000 000|3

阪神との3連戦最終日。スコアレスドローに終わった前日から一点、
初回からビシエドのタイムリーで2点を先制、3回にも1点を追加する幸先の良い序盤戦。
先発の山井も快調なピッチングで優勢に試合をすすめますが、
5回2アウトから山井が突然崩れ、5連続ヒットで一気に同点。
慌ててマウンドにあがった三ツ間も止められず逆転のタイムリーを浴びます。
(三ツ間はこういう緊急登板多いですね、よくやってくれてるとは思いますが)

そして3回以降はチャンスすらまともに作れず、あっさりの逆転負け。
結局このカードは1勝1敗1引き分けとなりました。先週の巨人戦と一緒ですね。

そしてなにより心配なのが平田。2回にデッドボールを受け負傷交代。
本人は試合後も軽症アピールをしていましたが、この人はこれで実は大怪我だったとかあるからな・・・
替わって出場した友永も2三振といいところなしでしたし、アルモンテ・平田を一気に失うと
さすがに攻撃力という点では(平田は守備も良いですし)かなり落ちてしまいますね・・・
タグ:阪神
nice!(0)  コメント(0) 

20190813 △中0-0神 ザ・ナゴド野球なスコアレスドロー。アルモンテ負傷が痛い [試合メモ]

テキ|000 000 000 000|0
----+---+---+---+---|-
ウチ|000 000 000 000|0

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019081302/top

阪神戦第2ラウンドは大野雄大と青柳の投げ合い。
お互いランナーは出るもののそこから大きなチャンスは作れず、
バントで進められないドラゴンズとゲッツーを重ねるタイガースとの無得点試合が進みます。
結局大野・青柳とも8回途中まで無失点のピッチング。
お互い好調のリリーフ陣も安定のピッチングを見せそのまま延長12回引き分けとなりました。

投手陣は文句なしですね。12回まであったのに福とロドリゲスが休めたのも上手い運用でした。
攻撃陣は、バント失敗が多かったのとやっぱり1番亀澤が機能してない感じがありましたね。
そしてなにより心配なのはアルモンテ。際どいプレーで1塁ベースを駆け抜けた際に足を痛めたようで、
報道によるとそのまま抹消になるとのこと。
【中日】右太もも負傷のアルモンテ登録抹消へ
せっかくマルティネス・周平が戻ってきそうなタイミングでこれは痛い。
周平が戻ればサード周平レフト福田(+藤井遠藤)で回すんでしょうが
周平もまだ万全ではないでしょうし、いろいろと悩ましい展開です。



タグ:阪神
nice!(1)  コメント(0) 

20190812 ○中5-1神 梅津が初登板初勝利。攻撃も効果的に加点して快勝 [試合メモ]

テキ|100 000 000|1
----+---+---+---|-
ウチ|200 200 01x|5

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019081202/top

今日は東洋大からドラフト2位で入団した梅津(うめつ)投手がプロ初登板初先発。
清水・山本拓と初先発で勝利したタイガース戦で勝利を狙います。

1回、梅津がいきなり連打で1点を失いますがその裏すぐさまビシエド・福田のタイムリーで逆転。
ここから梅津は立ち直って素晴らしいピッチングを見せ、6回1失点。
いやストレートも速いしコントロール良いし、スタミナもありそうなんでローテに期待ですね。

一方の攻撃陣も4回には堂上のプロ初2桁となる10号ツーランで中押し、
リリーフがちょっと不安な終盤では8回に福田のタイムリーでダメ押しと
効果的な加点で久々に快勝です。(アルモンテが凡ミスで走塁アウトになったりしましたが・・・)

これで今期の先発初勝利は勝野・清水・山本・梅津と4人目。
ここらへんから誰がローテーションを担っていくのか、楽しみになってきますね。
タグ:阪神
nice!(0)  コメント(0) 

20190811 ○中10-8デ 福田満塁弾でついに5回ビハインドから逆転勝利 [試合メモ]

ウチ|102 006 100|10
----+---+---+---|--
テキ|050 000 003| 8

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019081102/top

今日も昨日に引き続きベイスターズはイベントユニフォームで
ドラゴンズの青と区別がつきにくい一戦です。

ドラゴンズは今日も先制したものの先発の笠原が早々につかまり5失点。
笠原は先週のヤクルト戦に続いて試合を作れずノックアウトとなりました。
3回に2点を返して3-5となり試合は後半に入ります。5回終了時にビハインド、
という今まで追いかけて届かないパターンですが、今日こそは。

6回表、今永から替わった二番手武藤に襲い掛かります。
まず平田のタイムリーで1点、満塁として阿部の押し出しフォアボールで同点。
そしてなんとここで福田がライトに満塁ホームラン。
先日筒香にやられたのと同じ同点からの満塁ホームランで勝ち越し。
続く7回にも大島のタイムリーでついに10得点とリードし今日こそは逃げ切りを図ります。

しかし今日も簡単には勝てず、9回の岡田が筒香・ソトにホームランを打たれ3失点。
最後はロドリゲスが昨日打たれた伊藤にリベンジを果たし何とか逃げ切りました。
横浜での3連戦はこれで1勝2敗。なんとか3タテは逃れたことですし、
明日からのナゴヤドーム阪神戦は勝ち越してもらいましょう。先発は新人梅津だそうですよ!
タグ:横浜
nice!(0)  コメント(0) 

20190810 ●中4-5xデ ユニ激似対決、小笠原復帰登板もリリーフ打たれて逆転負け [試合メモ]

ウチ|100 110 100 | 4
----+---+---+---|-
テキ|000 011 021x| 5

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019081002/top

横浜での第2ラウンド、今日はベイスターズがイベントユニフォームです。
このユニフォームはこれまでのホエールズ・ベイスターズの歴史を踏まえた
良いユニフォームだとは思うのですが、いかんせんドラゴンズの青と色が近すぎる。
遠見だとほんとに区別がつかない色で、パリーグだとこういう時にビジターチームが
ホームユニフォームで試合したりしますが、今日もそうした方が良かったのでは。



さて試合はリアルタイムで見てない(ちゃんと振り返ってもいない)ですが
アルモンテビシエドのホームランで作ったリードを復帰登板の小笠原が守り、
あとはリリーフ投入で逃げ切り、ができなかった試合だったようです。
特に8回のロドリゲスがルーキー伊藤にホームランを打たれたのは痛かったですね。
明日こそ勝って3連敗は避けたいところです。
タグ:横浜
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 試合メモ ブログトップ