So-net無料ブログ作成

「応援歌にお前は不適切」はもっと別な理由があるのではないかという勘繰り [応援・グッズ]



7/1、思わぬ形でドラゴンズ応援団が話題になってしまいました。
サウスポーの歌詞が不適切という指摘を受けて当面使用を自粛するとのこと。
応援団がツイートしたとたんに反応がひろがり、ついには一般ニュースにまで取り上げられる展開に。
おかげでそこそこな大型トレードも柳・京田のオールスターも二の次の話題になってしまいました。

「お前が打たなきゃ誰が打つ」は好ましくない表現 中日の応援歌「サウスポー」使用自粛 与田監督も疑問視
中日ドラゴンズ応援団、「サウスポー」自粛へ 球団側「選手を“お前”と呼ぶべきではないとの意見があった」

今時点で出ている話だと「選手をお前呼ばわりするのはリスペクトがない」というのが理由だそうで、
「他のチームは普通に使ってるぞ」「燃えドラの2番はもっとヤバいだろ」「だったら選手名呼び捨てなのはどうなんだ」
等々の意見が上がり、twitterではいつものように大喜利が始まっています。

ただですね、自分はこれ単純に「お前呼ばわりが不適切」ってだけじゃないような気がしてるんですね。
まず納得いかないのが、本当にそれが理由なら別にシーズンオフでもいいし、
急ぐならオールスター休みのタイミングで歌詞変えましたーでいいはずなんですよ。
(おそらく例年通りオールスター期間で新曲発表あるでしょうし。あるよね?)
それをオールスターまで待てずに7月になったとたんに発表というのがなんか引っかかる。

そしてもう一つが以前から気にはなっていましたが
「お前が打たなきゃ誰が打つ」というフレーズは旧応援歌の狙い打ちにあった歌詞です。
なので自分が勘ぐってるのは、「お前」ではなく「お前が打たなきゃ誰が打つ」が不適切、
つまり旧応援団の歌詞をそのまま使ってるのが不適切ということなのではないかと。

旧応援団と言えばまあいろいろとアレな人達とつながりがあった団体なので
コンプライアンス的にその人たちの歌詞をそのまま使うのはいかんでしょとなったかもしれませんし、
もっと言えば「お前が打たなきゃ誰が打つ」はタオルなどグッズも公式で出していたので
「自分たちの歌詞を使って球団が商売してるのはどうなんですか?」的なクレームが入った可能性もあると思っています。
(アレな人達が言いそうなクレームだなあというさらなる勘繰り)
んで6月いっぱいでなんらかの回答があっての7/1で自粛決定。

・・・とまあ妄想を広げてもしょうがないですし
「いいから歌わせろ!お前って呼ばせろ!」ってクレームを言うのも逆におかしいと思います。
(ちなみに言えばこのタイミングで旧応援歌の復活を叫んでる人たちは、ほんとなんなんですかね?)
サウスポーは元々急ごしらえの応援団がレパートリーない中で採用されたものですし
そもそもを言えばピッチャーの歌ですし、終盤のチャンス用に決めてくれも浸透したので
この際スパッとサウスポーを捨ててほかの応援歌で応援しようじゃないですか!決めてくれ盛り上がるよ!

あ、あと今日東京ドーム行きますけど、皆さん応援団の人に真相を聞き出したり問い詰めたりするような行動は慎みましょう。普通に応援しましょうね。
タグ:応援歌
nice!(1)  コメント(0)