So-net無料ブログ作成

20190629 ○中6-1神 軽打軽打で一挙5点。交流戦明け勝利スタート [試合メモ]

テキ|000 000 100| 1
----+---+---+---|-
ウチ|050 010 00x| 6

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019062903/top

交流戦明けで5日ほど休みがあってのリーグ戦再開。
金曜日はゲームなしでひさびさのセリーグ相手は地元で阪神2連戦です。



先発は大野雄大と青柳。
初回はお互い無得点でしたが、ドラゴンズは1~3番が全員バントの構えを見せます。
これが伏線となったかどうかはわかりませんが、2回裏、見事な集中打です。
フォアボールとヒットで1アウト満塁とチャンスをつくり加藤がライトへ2点タイムリー。
さらに大野雄大がラッキーな内野安打で出塁し再び満塁とし平田がレフトにタイムリー。
京田のセカンドゴロを平田がうまくタッチをかわしゲッツーを逃れさらに1点、
大島のセンターへのタイムリーでさらに1点。単打を重ねて一挙5点です。

正直大野の内野安打・京田のセカンドゴロ・大島のセンター前ヒットは
上手な内野なら攻撃が終わっていた可能性はありますが、運も味方しました。

さらに5回にはヒットで出たビシエドが盗塁を決めると井領がタイムリーと
隙のない攻撃を見せ6点差。(5点差あっても心配だからね、盗塁くらいしますよ!)

大野は7回1失点と上々のピッチングを見せるとロドリゲス→マルティネスで危なげなく快勝。
5点差あるけど休み明けで次の月曜も休みなので、ここはこの2人で良いでしょう。
これで交流戦終わりから合わせて今季初の4連勝。明日の柳に5連勝を託しましょう。



タグ:阪神
nice!(0)  コメント(0) 

20190623 ○中8-4日 話題のルーキーKOで交流戦3連勝締め [試合メモ]

テキ|200 010 100| 4
----+---+---+---|-
ウチ|302 010 02x| 8

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019062304/top

交流戦もいよいよ最終戦。今日が終われば5日試合がないので
勝って良い印象で休みを迎えたいものです。

ちなみに自分は日曜が所用で外出していたためDAZNで月曜に観戦。
ドラゴンズの試合もないしヤクルト主催はDAZNで見られないので、一日遅れで見ます
(とはいえ結果は知ってるので何も起きないイニングは飛ばし気味です)

先発はロメロと、昨夏の甲子園で話題をさらった金足農の吉田輝星。
1回表にいきなりロメロが中田の2ランで先制されますが(最近のロメロは被弾多いですねえ)
その裏、平田・京田の連打とフォアボールでノーアウト満塁のチャンスを作り
ビシエドのタイムリーと周平の犠牲フライですかさず逆転。1番平田が機能しています。

3回にも周平と阿部がタイムリーを放って吉田を3回5失点KOにします。
逆パターンが多いので心配でしたが、ルーキーにしっかりプロの洗礼を浴びせることができました。
ロメロはこの後中島の好走塁で1点を失いましたが6回3失点。ロッテ戦に続いて上々のピッチングでした。

この後1点ずつを取り合って6-4となった8回裏、代打井領が2ベースで出塁すると
途中出場の遠藤がタイムリー3ベース。さらに平田もタイムリーで貴重な追加点が入ります。
4打席すべてチャンスで凡退となった福田がどこかで打ってればもっと楽な試合だったのに、
と思ってたタイミングで外野の控え組が活躍。これはちょっと福田も危うくなってきました。

そして9回はマルティネスがあっさり抑え、ファイターズにカード3連勝。
交流戦全体では8勝10敗と負け越しでしたが、最後良い形で締めることができました。
あの試合とあの試合をまともに終われてたら・・・とかあの判定が・・・
とか言い出すとキリがなくなるのでアレですが、まあ8勝10敗なら及第点ですかね。



タグ:日本ハム
nice!(1)  コメント(0) 

20190622 ○中6-1日 吉見好投&打線好調。謎ジャッジもありつつも快勝 [試合メモ]

テキ|000 010 000| 1
----+---+---+---|--
ウチ|002 003 01x| 6

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019062204/top

昨夜は柳の好投でファイターズに先勝。今日も勝って勝ち越しを決めたいところ。
ガールズシリーズユニフォーム、今年は良いデザインだと思います。ダサピンクじゃないし。

先発は久々の吉見、今日は社会人時代の先輩・金子(千尋じゃなく弌大。まだ慣れない)と投げ合いです。
先に点を取ったのはドラゴンズ。3回裏に大島・ビシエドのタイムリーで2点先制。
ビシエドの打球で判断良く大島が一気にホームインしたの、上手かったですねえ。

吉見は粘り強く投げていましたが長い審議(後で触れます)があった直後の5回表。
先頭渡邉に3塁打を打たれ、2アウトまでこぎつけますが代打の王にタイムリー。
まあノーアウト3塁の時点で1点は覚悟していたので、1点で済めば全然オッケーです。
吉見は6回途中まで1失点。最後は岡田に替わりますが、十分な結果でした。

1点差になってここから継投、と不安が募る展開でしたが
6回裏、2アウト2塁から平田が前進守備のセンターを越える3塁打。
さらに京田がタイムリー、大島盗塁の間にエラーがあってこの回3点。
さらに8回にも大島がタイムリーを放って6-1とリードは5点差に。

5点差リードですがロドリゲス→マルティネスをしっかり使い、
キャッチャーも武山に交代する盤石の構え。(千葉のアレが懲りたんでしょう)
無事6-1のまま勝利し、連勝でカード勝ち越しとなりました。
反省点は5回のノーアウト1,2塁からのビシエド・周平・藤井の凡退、
7回裏の阿部ヒットでランナー遠藤をホームに突っ込ませた奈良原コーチくらいでしょうか。
明日勝って、今度こそ同一カード3連勝を狙いましょう。



----

さて今日は気になるジャッジが2件ほど。
1個目は4回裏、1アウト3塁で平田のサードゴロで松井雅人がホームに突入したシーン。
タイミングは完全にアウトですが、コリジョン対象ではないか?と与田監督が猛抗議。
コリジョンルールは個人的にはあまり好きじゃないし適用範囲が曖昧すぎる気はするのですが、
それより審判が一度リクエスト検証後にアウトをジャッジしてから与田監督が抗議してた点。
何を言ったかは不明ですが、本来できないリクエスト判定への抗議をあれだけしたということは、
最初のリクエストはコリジョンじゃなくタイミングに対して検証してたんですかね?



もう1個は5回裏の大島のバントヒットでのジャッジ。まあ覆ったから良いんですけど、
スローで見るまでもなくセーフだったのをあれだけ自信持ってアウト!って言われるとさすがに審判への不信がたまってしまいますよねえ。
仮にリクエスト権使い切ってたらこんなんでもアウトのまま続行されてたわけですし。



タグ:日本ハム
nice!(0)  コメント(0) 

20190621 ○中4-2日 周平&ビシエドHR、柳好投で快勝。危なげないって素晴らしい [試合メモ]

テキ|001 000 001| 2
----+---+---+---|-
ウチ|300 001 00x| 4

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019062104/top

西武相手に3連敗を喫し、交流戦最後のカードは日本ハム戦。
交流戦負け越しは決まってしまいましたが少しでも勝っておきたいところ。

先発はもうエースと言って差し支えなさそうな柳。相手もエースの有原です。
1回裏、2アウトから大島のヒットとビシエドのデッドボールでいきなりチャンスを作ると
高橋周平が初球を右中間スタンドに運ぶ3ランホームラン。3点を先制します。

柳は3回に1点を失うものの安定したピッチング。
ヒットは出しても1イニング1本、のスタイルで7回を1失点に抑えます。
すると6回裏、追加点の欲しいタイミングでビシエドがホームラン。
4-1とリードしたままロドマルにつなぐと、マルティネスがソロHRで1点を失うものの
後はきっちりと抑え危なげなく勝利。久々にすんなり勝つことができました。

いやーすんなり勝つって素晴らしいですね。
エースが抑え、クリーンナップが打つ。こういうメインの勝ちパターンができるのは良いことです。
平田にも復帰後初のヒットが出たし、今日はわりと文句ないですね。
明日あさっても快勝を期待したいところです。




タグ:日本ハム
nice!(1)  コメント(0) 

20190620 ●中1-2西 盛り上がりなく敗戦、地元3タテで交流戦負け越し決定 [試合メモ]

テキ|020 000 000|2
----+---+---+---|-
ウチ|000 100 000|1

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019062004/top

今日から平田が一軍復帰です。平田はファームでも今日の試合でもなんだか楽しそう。
やっぱり一軍で真剣勝負ができるというのはそれだけ嬉しいんでしょうか。

4勝2敗以上をもくろんだナゴヤドームで痛恨の連敗となったドラゴンズ。
いよいよもう勝つしかない試合の先発は山井。
今日は良い時の山井であることをひたすらに祈りますが、
山川に高めに浮いた変化球をレフトスタンドに運ばれ先制。
さらに連打でピンチを作ると内野ゴロでさらに1点。2点を奪われます。

ドラゴンズ打線は打てそうで打てないニールからようやく4回、
大島ビシエドの連打でノーアウト1,3塁と絶好のチャンスを作ります。
ここで高橋周平は痛恨のセカンドゴロ。下位打線ならこれでもまあ1点入ったし、
となるところですが流石に首位打者の5番に求める結果ではありません。

そして試合はそのまま1-2で終了。
山井→福→祖父江→ロドリゲスと無失点でつなぐものの
ニール→マーティン→平井→増田の継投の前に大きなチャンスも作れず、
結局は「4回に追いついておけば・・・」となる敗戦でした。

これで地元で3タテ。5勝10敗と交流戦の負け越しも決定。
借金も今期最大の11と、辛い敗戦となりました。
明日からは交流戦最後、日本ハム戦です。せめて良い結果を残しましょう。



タグ:西武
nice!(0)  コメント(0) 

20190619 ●中2-5西 大野が粘るも力尽き、交流戦5割が遠のく連敗 [試合メモ]

テキ|000 000 203| 5
----+---+---+---|-
ウチ|010 100 000| 2

昨日は16失点という記録的な大敗となったドラゴンズ。
今日は平日ローテの中心・大野雄大が山賊打線に立ち向かいます。

大野は強力打線を6回までわずか1安打に抑え無失点の好投。
一方で打線は2回に加藤のスクイズ、4回には2アウト3塁からまたも加藤がタイムリー。
4回はなんで加藤勝負かなという気もしましたが、とにかく2点リードします。
(昨日もビシエドのファールフライを取って犠牲フライになりましたし、ライオンズは1点をあげてもいいから大怪我しない方針なのかもしれません。さすが打てるチームの戦略です)

さて6回まで無失点で来た大野ですが、7回表に先頭外崎がツーベースで出塁。
山川森を抑えなんとか2アウト3塁まで持ってきますが、ここで中村剛也に2ランホームラン。
あっという間に同点にされてしまいました。いやいや3ボールになってたんだし、
ここは次の木村勝負(おそらく代打メヒア)でいいでしょう。
しかもよりによって真ん中寄りのストライクで攻めなくたって。

でもまだ同点。8回裏にはこちらもチャンスを作り1アウト3塁。
しかし大島の当たりはファースト正面のゴロで、3塁ランナー遠藤が挟まれアウト。
遠藤はちょっと中途半端な走塁になってしまいました、ゴロゴーならもっと思い切って突っ込んで欲しかったです。

大野が続投で迎えた9回裏、先頭源田がヒットで出塁すると外崎が送りバント。
このバントが二度打ちとなったように見えましたが、判定はそのままでバント成功。
うーんリプレイ見たら明らかに2回当たってるんだからちゃんと検証して欲しいですね。
なんかここのところ審判の判定(ストライクボールとかの微妙なやつ以外で)に泣かされます。
実際この二度打ちでファールだったら、2ストライクとなり戦略はだいぶ変わってたはず。

1アウト2塁で再開された試合は山川を敬遠して森勝負。しかし森に痛恨のフォアボールで満塁。
ここで通算満塁ホームランの記録保持者・中村剛也がきれいに左中間にヒットを放ち勝ち越し。
ピッチャーが岡田に交代した後さらに1点を失い、2-5とリードされそのまま試合終了です。

勝負どころで誤審もあった試合なのでそちらに不満を持つ人も多いでしょうが、
やっぱり7回裏の2アウト3塁、3ボールからの中村勝負が納得いかないですね。
代打に出てくるだろうメヒアが最近好調とはいえ1割打者ですし、
不利なカウントから不用意にストライク取るような球を投げる場面じゃないですね。
バッテリーの判断なのかベンチの指示なのかは不明ですが、改善してもらいたいです。



タグ:西武
nice!(1)  コメント(0) 

20190618 ●中2-16西 4点が8点、8点が16点!名古屋で山賊大暴れ [試合メモ]

テキ|004 040 800|16
----+---+---+---|-
ウチ|002 000 000| 2

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019061804/top

ビジター6戦をもったいない負けはありつつも4勝2敗で乗り切り
今日からは地元で交流戦ラストスパートと行きたいところ。



山賊として名高いライオンズ打線を迎え撃つのは阿知羅。
ヒゲの風貌だけならこちらの方が山賊っぽいです。

なんとか序盤は0点でしのぎますが、3回に阿知羅が捕まります。
秋山ヒット→源田3塁打→外崎犠牲フライであっという間に2点を失うと
山川・中村にそれぞれホームランを打たれ4失点。ライオンズの上位打線はスイングが速いですね。

しかしドラゴンズも反撃します。ヒットとフォアボールでチャンスを作って
大島タイムリー→ビシエド犠牲フライで2点を返します。
ここまでは同じような攻撃ができていたのですが、ここからの差はひどいものでした。

5回表、外崎がソロホームラン。「ナゴヤドームでなんでこんなポンポンホームランが出るの・・・」
などと思ってるうちに連打でさらに追加点が入り2-7とリードされ阿知羅がKO。
福にスイッチしますがこの後さらに1点入り、6点差。

こうなると正直捨て試合で勝ち継投を温存、としたかったのですが
5回裏は9番福からということですぐに代打、そして6回からは伊藤準規を投入。
うーん、福は8番などに入れて(キャッチャーも加藤あたりに替えてしまって)
福・伊藤で2イニングずつくらい投げさせた方が良かったんじゃないかな・・・

このあとはもう目を離してしまっていたのですが、しばらくたって経過を見ると
なんと7回表に8点も取られていました。何があったんだ・・・
どうも普通に連打をくらったらしく、これで伊藤準規も交代。
結局こんな大敗の展開で谷元・祖父江・岡田まで使う羽目になってしまいました。

交流戦でセがパに優位なところがあるとすれば、普段からピッチャーが打順に入ってることで
打順を調整しながらのピッチャー交代に慣れているところだというのに、
それすら上手く使うことができず、ではちょっと勝ち目がないですね。

まあ14点差の大敗も勝ち目前からの逆転サヨナラ負けも同じ1敗、と割り切って
明日からの2試合を渋く勝ちにいきましょう。



nice!(0)  コメント(0) 

20190617 ○中5-4ロ 悪夢がよぎるもギリギリ逃げ切り。なんだかんだで敵地勝ち越し [試合メモ]

ウチ|000 401 000| 5
----+---+---+---|-
テキ|020 000 200| 4

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019061701/top

悪夢のような敗戦から一日。今日は雨天中止となった土曜の振替試合です。
昨日の劇的な試合もあり、月曜に唯一行われるカードということで
現地の観客は少ないものの無駄にネットでの注目が集まる試合となりました。

先発はロメロ、相手はプロ初先発新人左腕の中村稔弥。
はじめて見る投手ですが、テイクバックが小さく、左腕が見えにくい独特なフォーム。
こりゃ初見ではきつそうだな・・・と見ていると3回をパーフェクトピッチング。
初物に手こずるなか、2回裏には中村奨吾に2ランホームランを打たれ先制されます。

初見では厳しそうと思った中村稔弥ですが、2巡目となった4回にドラゴンズ打線が捉えます。
先頭井領が内野安打で出ると阿部がフォアボールでつなぎ、
大島・ビシエドが連続タイムリー。さらに福田の内野フライをセカンド中村が落球し3点目、
藤井がタイムリーツーベースで一気に4得点と逆転に成功します。

6回には大島がデッドボールからの盗塁、すかさずビシエドがタイムリーと
綺麗な形で追加点も入り、5-2とリード。昨日のことがあるのでリードがあったらあったで不安です。

6回までヒット1本と好投したロメロですが、7回にはスタミナが切れてきたか
タイムリー2本で2点を失い、7回4失点。点数もですが今日は7回まで投げてくれたのが何よりです。
とはいえ1点差で逃げ切れるのか不安でいっぱいですが、
今日は8回からリリーフ投手に加えリリーフキャッチャー武山も追加。
昨日打たなかった手を打ち、万全の逃げ切り体勢をとります。

8回のロドリゲスは1,2塁とピンチを招きますが最後は清田を三球三振でピンチ脱出。
いよいよ本日のメインイベント、9回裏に突入します。

昨日は緊急登板で思うようなピッチングができなかったRマルティネスですが
今日もいきなり岡に2ベースを打たれ、暗雲がたちこめます。
続く田村のバントはキャッチャー前に。これを武山が3塁に投げますがセーフ。
いやいや全然間に合うタイミングじゃないしファーストアウトでいいでしょ・・・
これ1点を惜しんで2点取られるときのパターンやんけ・・・
田村の代走三木が盗塁を決めてノーアウト2,3塁。あっという間に絶体絶命です。

しかしここからが昨日とは違うところ。
まず難敵・荻野をストレートで三振に取ると
藤岡のショートゴロを京田が好返球でホームアウト。これで2アウト1,3塁。
ここで昨日のヒーロー・鈴木大地を迎え両応援団大盛り上がりとなりますが
8球に及ぶ勝負は最後フォークで空振り三振。なんとか、なんとか逃げ切りました。

いやーひとつ勝つのって本当に大変ですね。
今日はロメロ→ロドリゲス→マルティネスのリレー、ビシエドもタイムリー2本と
ドラゴンズのカリビアン祭りとなりました(ヒロインの通訳もルイス君だったし)。

なんだかんだで敵地で2カード連続勝ち越し。
負けた2つも9回の逆転サヨナラなので、普通にやってれば6連勝だったんじゃないの・・・
という気もしないことはないですが、今日は素直に喜んでおきましょう。
これで交流戦は5勝7敗。明日からのナゴヤドーム6戦で最低5割には乗せたいですね。



タグ:ロッテ
nice!(0)  コメント(0) 

20190616 ●中7-8xロ 【現地観戦】ここは神宮なのか、これだけ点差があってもダメなのか!悪夢の逆転サヨナラ負け [観戦日記]

ウチ|020 111 020| 7
----+---+---+---|-
テキ|000 000 116x| 8

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019061604/top

土曜が雨で中止となって2戦目となった日曜日。
個人的には約10年ぶりとなったZOZOマリン現地観戦です。
(ちなみにその試合はチェンと渡辺俊介の投げ合いの末サヨナラ負けとなったのですが、今日のこの後の展開とはまったく関係ありません)
今日はマリンフェスタということでマリーンズは水色のユニフォーム。
ピンストライプや真っ黒ではありませんが、水色一色のライトスタンドが晴天に映えます。



試合は清水とボルシンガーの両先発に明暗が分かれます。
毎回ランナーを出しピンチを作りつつもなんとか0点で抑える清水に対し
ボルシンガーはピンチがことごとく点に結び付きます。
2回には藤井がタイムリー+京田がスクイズ。4回にも京田がタイムリー。
5回は大島が内野安打、6回は京田がスリーベースと気持ちよく追加点が入ります。

清水がピンチをしのいでなんとか無失点、一方ドラゴンズは快調に追加点と
じゃっかん先日の東京ドームでの逆転負けがよぎる展開ではありますが、
6回は岡田、7回祖父江、8回谷元が失点はありつつもリードを守り
8回表にはダメ押しとなる2点も加点。5点差ついたことだし今日からは
8連戦ということでロドリゲス・マルティネスを休ませ、9回裏は田島がマウン



・・・えーと、ここから先は振り返りたくありません。
田島がホームラン&フォアボール&暴投連発でマウンドを降りると
急遽登板のマルティネスも勢いを止められず失点を重ね、
最後はロドリゲスが出てきたものの鈴木大地に逆転サヨナラタイムリー。

ううーーーん、なんですかねこれは。ここは神宮なのかというような逆転負け。
なぜ9回に田島だったのか(それ以外の選択肢は福くらいでしたが)。
なぜどれだけピンチになっても加藤に同じような配球をさせたのか。
さすがに今日の敗戦は堪えました。試合後のレフスタも荒れ放題荒れてましたね。
ドラゴンズファンだいたい顔真っ赤になってるか逆に青白いかでした(自分は青白派)。

マリンからの帰路がまた長いんだよ・・・ロッテファンと一緒だし・・・駅までも、駅からも・・・



※ちなみに自分は今日シェアサイクル使って幕張本郷駅からイオンモールまで60円で到着する技を使いました。ざっと見た感じこの技でZOZO入りしてる人そんなにいなかったみたいなんで、マリーンズファンの方パクってもいいですよ!
nice!(1)  コメント(0) 

20190614 ○中4-1ロ ちゃんとした投手戦!周平復活&柳完投で快勝 [試合メモ]

ウチ|000 100 003| 4
----+---+---+---|--
テキ|000 000 100| 1

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019061404/top

今日からは千葉でマリーンズと3連戦。
今日は習志野応援で千葉ユニフォーム、土曜はユニフォーム配布(あのジャカジャカしたやつ)
日曜はマリンフェスタとすべてイベントデーな3連戦です。
うーん、イベントやるのはいいんだけどその分チケット高くなる(ビジターにはユニ配布ないのに)
のと、やっぱり千葉に来たらずらっと揃ったピンストライプを見たかった気はします。
こっちは2年に一回しかチャンスないのですよ・・・?

さてそれはさておき試合は柳と二木の好投でサクサク進みます。
オリックス戦もロースコアでしたが、あの時はお互いの攻撃ミスが目立ったので
今日はそれに比べてちゃんと投手同士が投げ合ってるなあという印象。

4回に今日5番に下がった高橋周平がタイムリーでドラゴンズが先制、
7回に習志野応援に乗ってレアードがホームランでマリーンズが追いつきます。
その後のピンチでの大飛球を松井佑介がなんとかキャッチするなど緊迫した展開は続き
お互い先発が投げ合ったままいよいよ9回へ。

9回表、1アウトから大島がフォアボールで出ると盗塁&悪送球で3塁へ。
ここで4番に戻ったビシエドが低めを上手く拾ってレフト前タイムリー。
勝ち越しに沸いていると続く周平が2ランホームラン。
一気に3点を勝ちこすと、裏は柳がしっかり抑えて1失点完投勝利です。

いやー今日は柳がすばらしかった。
オリックス3連戦でリリーフ総動員だったので、ここでの完投は本当に大きい。
そして4番ビシエド5番周平に戻してそれぞれが活躍。
この調子で土日も・・・と思いましたが土曜は中止だそうです。
ユニフォーム配布で完売だった土曜の試合が流れて直後の月曜に振替って
売上的にダメージ大きいんでしょうねえ、ユニフォーム配布はもっと後で再実施になるんだろうし。



タグ:ロッテ
nice!(1)  コメント(0)