So-net無料ブログ作成

20170930 ●D5-7S 【現地】大野がリード守れず、攻撃はちょっとビジョンが不明瞭? [観戦日記]

DSC_0985.jpg
ウチ|220 100 000|5
----+---+---+---|-
テキ|004 100 02x|7

http://npb.jp/scores/2017/0930/s-d-24/

今日から今年最後の神宮カード。
しかし、実はこれが今年最初の週末神宮。
今年は神宮がことごとく平日だったので
最後の最後になってやっと来られた、という人も多かったのでは。
(逆に今年は東京ドームが週末カード多かったですね)
そんな理由のせいもあってか、レフトスタンドは大盛況。
DSC_0973.jpg
DSC_0978.jpg

真中監督を見られるのもあとわずか。ヤクルト側もなかなかな埋まり具合です。
DSC_0975.jpg

試合は序盤ドラゴンズペース。
相手のルーキー寺島がコントロールを乱す中、
1回は福田のホームラン、2回は京田のタイムリーで2点ずつ取り4-0とリード。

しかしこちらの先発大野も今日はイマイチ。
序盤ランナーを出しつつも無失点で抑えますが、
3回に山田のタイムリーで1点を失うと続くバレンティンに同点3ランを打たれます。
4点のリードを一瞬で吐き出すとともに、ゲレーロのホームラン王争いの相手である
バレンティンに打たれるという残念な展開。

続く4回表、フォアボールとヒットでノーアウト1,3塁のチャンスを作ると
大野のバントがセーフティスクイズ気味になり、周平がホームイン。
周平、いつの間にこんな上手な走塁を身に着けたのか。
しかし勝ち越し後のチャンスでは上位打線が凡退し、1点どまり。
DSC_0981.jpg

すると4回裏、セカンド阿部のエラーで出たランナーを犠牲フライで返され同点に。
この回は阿部、周平、武山、福田と守備に課題が多く出ました。

5回表から相手投手が石山になるとドラゴンズがまったくランナーを出せなくなります。
一方の大野も今一つながら立ち直り、お互い無得点のまま試合が進みます。


8回裏、二番手の祖父江がピンチをつくると坂口にタイムリーを打たれ、
これが決勝点となり5-7で敗れてしまいました。
結局5回以降は石山・近藤・秋吉・ルーキのリレーから1人もランナーを出せず。
ルーキー寺島が立ち上がり不安定なところで取った点だけとなってしまいました。

DSC_0984.jpg

うーん、ちょっと今日は「勝ちたい」のと「選手を試したい」のとで
どっちが優先なのかちょっとわからないような采配に見えましたね。
・相手が左から右に替わったらすぐに2番近藤を遠藤にスイッチ
・でも阿部は交代なし(亀澤はもう試す段階ではない?なのに9回の代打1番手は亀澤?)
・このタイミングで昇格した5野手のうち結局出てきたのは9回代打の友永のみ

とはいえ明日でヤクルト戦も終了。
自分も明日が今期最後の現地観戦となりそうです、最後は勝ちたい!
nice!(0)  コメント(0) 

20170927 ●D1-2G 【現地】2017ラスト巨人戦、展開速いってば [観戦日記]

DSC_0969.jpg
ウチ|000 000 001|1
----+---+---+---|-
テキ|000 011 00x|2

http://npb.jp/scores/2017/0927/g-d-25/

今年最後の東京ドーム、今年最後のジャイアンツ戦。
仕事終わってドームに向かうも、やたら展開速くどんどん試合が進みます。
おかしい、マイコラスはともかく今日は小笠原じゃないか、なんでこんなに速いのか。
普段5回100球ペースの小笠原なのに、今日に限ってサクサクのピッチングです。

しかし小笠原、5回に村田のソロHR・6回に阿部のタイムリーで計2点を失います。
さてさてやっと東京ドーム到着、と中に入ったらなんと7回裏。
到着時にここまで試合が進んでたのは今まででもなかなかないですね、だってまだ20時前だよ・・・
というわけで燃えドラどころか闘魂込めてすら間に合わず。
DSC_0965.jpg
小笠原は7回裏もピンチありながらきっちり抑え、7回2失点。
ここのところQSが続いてる上に、今日は87球とペースも良かったですね。
これは来年ローテでフル回転を期待したいです。

8回も両チーム無得点でいよいよ9回表。
チャンテメドレー(東京ドーム立ち見のチャンテメドレーは酸素が薄い)のなか
福田が17号ホームランを打ち1-2。完封阻止!
さらに周平のヒットでピッチャーはカミネロにスイッチ。完投阻止!
結局このあと遠藤・松井佑が凡退し1-2のまま試合終了。
まあそのまま完封じゃなかっただけ良しとしましょうか。

何せ去年の東京ドーム最終戦は2試合連続サヨナラ負けだったからな・・・
これこれ
nice!(0)  コメント(0) 

20170924 ○D3-2C 森野ラストゲームに捧げる惜別のサヨナラ打 [試合メモ]

テキ|000 000 200 |2
----+---+---+---|-
ウチ|000 000 021x|3

http://npb.jp/scores/2017/0924/d-c-25/

今季のナゴヤドーム最終戦、そして森野選手の引退試合。

皆7番(背文字も「MORINO」ではなく「THANKS」)のTシャツで練習。こういうのはいいですね。
ただ正直森野については背番号変わりすぎて「7番?」という印象もありますが。
(主力でこんなに背番号がコロコロ変わる選手も少ないですね。印象としては30あたりが強いでしょうか)
ちなみに森野はスタメンではなく代打で出場予定。
現地組は後半になればなるほどトイレに行けないパターンですね。

試合は笠原・野村両先発による投手戦。
両軍チャンスはあるものの終盤まで0-0のまま試合が進みますが
7回表、笠原は力尽きたか満塁から連続押し出しで2点を失います。



そして迎えた7回裏。いよいよあの男が登場です。
ノーアウト1塁でピッチャー笠原に替えて森野将彦。
球場からは広島ファン含めて特大の森野コール。
応援歌が響く中(これも正直森野といえば旧応援歌ですが、しょうがないです)
3球目を打ってファーストゴロ。ランナーとして残り、代走の先輩・荒木と交代。良いシーンでした。

結局7回も無得点、長年「似ている」と言われ続けたドアラも惜別のバク転を成功させます。
(ちなみにドアラはこれでシーズン勝ち越しだそうです。7勝7敗の力士のような勝負強さ)


さてこうなるとやっぱり勝ちたいドラゴンズ、8回裏に藤井のヒットが出ると
続くゲレーロがセンターに35号2ランホームラン!2-2の同点に追いつきます。

こうなると押せ押せのドラゴンズ、続く9回裏に最終戦恒例チャンテメドレーで盛り上がるなか
京田が内野安打で出塁すると藤井が今日4安打めとなるサヨナラタイムリー!
森野が藤井にゲータレードシャワーを食らわせて試合終了です。

いやーいろいろうまくいかなかった今シーズンですが、
本拠地最終戦、そして長年ドラゴンズで活躍した森野選手の引退試合を
サヨナラ勝ちという見事な展開で締めくくれることができて良かったですね。
それにしても森野選手、本当にお疲れ様でした!



※千葉では井口選手も引退試合で活躍したそうで、マリーンズも良い引退試合ができたようで良かったです!
タグ:広島
nice!(0)  コメント(0) 

20170923 ●D5-13B 初回大量失点!今年最後に悪い準規が帰ってきた? [試合メモ]

テキ|802 020 100|13
----+---+---+---|-
ウチ|000 000 203|5

http://npb.jp/scores/2017/0923/d-db-23/

ナゴヤドーム今期最終シリーズ、今日はvsベイスターズ。
今日は外出につきネットで経過を追うだけですが
試合開始1時間ほどで確認したところ

中日 0 - 10 横浜 (3回裏)

??
何があった?
負けてるにしたってまだ3回でここまでの大差とは。
詳細を見ると先発の伊藤準規がとんでもない燃え方をしたようで。
1回途中KO、2/3回8失点。これはひどい。
自責点も8なので特にエラーがあったわけでもありません。
うーむ、今年ずっと伊藤は中継ぎ→先発で良いピッチングしてきたのですが
この最終盤で1年分ため込んでたものをまとめて燃やすような大炎上。

あとを受けたなかでは浅尾・谷元の両ベテランが無失点で切り抜けますが
(それにしても浅尾を「ベテラン」って呼ぶのまだ抵抗あるなあ)
なんだかんだで13失点。

攻めては後半のチャンス、ノーアウト満塁でゲッツーで1点という
接戦なら最低限と言えるようなパターンが2度も発生。
これを大量リードの時にされてもなー・・・

というわけでわりといいところなく大敗。
明日はホーム最終戦、そして長年ドラゴンズを支えた森野の引退試合。
せめて見せ場のある試合を期待したいところです。

※森野の引退を受けてナニータがツイートしてた。荒木の2000本にも反応してたし、ドラゴンズ大好きだな!


タグ:横浜
nice!(0)  コメント(0) 

20170920 ○D6-1S 【現地】大野好投!福田・遠藤HR!快勝!(巨人勝ってCS消えたけど)快勝! [観戦日記]

DSC_0935.jpg

ウチ|010 000 113|6
----+---+---+---|-
テキ|000 000 100|1

http://npb.jp/scores/2017/0920/s-d-23/

先週以来の神宮ヤクルト戦。
4月の雨天中止ぶんの振替開催なので1試合だけ。
振替開催なので売れ行きもよろしくないのか、
ヤクルト主催なのに昇竜ユニフォームつきチケットなんていうのも売り出されてましたね。
http://www.yakult-swallows.co.jp/pages/info/event/syouryuu_uniform/
(このチケットだけはあっという間に売り切れてました)

さて通常チケットを購入した自分、仕事を終えて現地に向かう19時過ぎ。
経過を見ると周平のタイムリーで1-0とリードしているとのこと。
電車内で「えっもう5回なの・・・」「最近神宮なのにロースコア展開が多すぎる」と一人愚痴ります。
結局信濃町駅に到着した時点で6回裏。ダッシュで球場に向かいますが
球場到着直前、球場から聞こえる燃えよドラゴンズ。
到着時は既に7回表が始まっておりました。これじゃスリーイニングチケットじゃん!

荷物検査やらなんやらしてる最中に福田のホームランが飛び出したもよう。
一応間に合ったものの、肉眼では見られませんでした。


DSC_0928.jpg
大野は7回裏に山田哲人のホームランで1点を失いますが7回2安打1失点。
夏場以降の大野は本当に安定してますね。春はなんだったんだろう。

8回は松井雅人・京田のヒット(京田、マルチ!)でチャンスを作ると
今日の日替わりセンター・藤井がタイムリーで貴重な追加点。3-1とします。

さらに9回、周平・雅人がラッキーな当たりで出塁すると
(どっちもヒットかエラーが微妙なところ。周平は足遅いのでエラー、雅人は速いのでヒットの判定)
日替わりセンターの一人、遠藤が代打で3ランホームラン!
DSC_0932.jpg
今日は藤井・遠藤が活躍。先日の松井佑介といい、どんどん平田の戻る場所が危うくなっていきますね。

リードが広がったので9回は田島ではなく祖父江。
京田・阿部の好プレーもあり三者凡退で試合終了。快勝です。
DSC_0943.jpg
DSC_0946.jpg
ヒロインは大野。これで7勝8敗、次勝って五分、できれば2回投げて白星先行でシーズンを終えたいですね。

ちなみに、今日巨人が阪神に勝ったので、ドラゴンズの4位以下が確定しました。
まあ今年はしょうがないですかね。来年はフル戦力で戦い、Aクラスを目指しましょう!(優勝?高望みしちゃいけません)

それにしても大野、ヒーローインタビューではすごいマジメに話してたのに、これだ・・・w


nice!(0)  コメント(0) 

20170919 ○D10-2G 小笠原完投!佑介2発!もう10点差も怖くない! [試合メモ]

テキ|000 002 000|2
----+---+---+---|-
ウチ|002 800 00x|10

http://npb.jp/scores/2017/0919/d-g-24/

今シーズン、ジャイアンツとの最終戦。
相手はCS争い真っただ中ですが、こちらも勝って終わりたいところです。

先発の小笠原が序盤3回を無失点で乗り切ると
3回裏、3番松井佑介が吉川光夫から2ランホームランで先制。
続く4回裏、ファンすら予想もしなかった展開が起こります。

福田・阿部が出塁すると高橋周平がタイムリー2ベース。
1点入って3-0となりなおもノーアウト2・3塁。
武山のフォアボールで満塁とするとなんとピッチャー小笠原に押し出しフォアボール。
吉川光夫はさらに京田にも押し出しフォアボールを出し5-0となったところで降板します。
1アウトとなった後、先ほどホームランの松井佑介がなんと満塁ホームラン!9-0となります。
満塁ホームランで驚いてるうちに続くゲレーロにもホームランが飛び出しなんと10-0。
この段落だけで「なんと」を3回も使うほどの展開で大量リードです。

小笠原はその後村田にホームランを打たれ10-2とし
一瞬だけ「10-0から2ランで10-2、知ってるぞこの展開、神宮で見たぞ」と思いますが
ここから安定し、7回まで無失点。122球と球数は多いものの、十分なピッチングでした。

・・・と思いきや、7回裏の打席に向かう小笠原。
おおー続投ですか。点差もあるし、ここまで来たら完投狙わせますか。

小笠原は残る8・9回をヘロヘロながら投げ切り、プロ初完投勝利。
投球数151!昭和か!藤浪か!

それにしても巨人ですよ。
こんなに覇気のない感じで大丈夫なんですかね?
4回の盗塁でセカンドベースカバーが誰も入ってないのも問題ですし、
10点差ひっくり返されたことのあるウチが言うのもなんですが
明日は移動日なしで甲子園なんだし、10点差ついた時点でもっと主力をスパッと下げればいいのに。
と思ったけど、巨人ってそういうチームなのかもしれないですね。
今日なんて日本シリーズだとしても主力下げていい展開です。
でも由伸さんなんかは「143勝を目指すべき」っていう
長嶋イズムを引き継いでるポジションですからね、
率いてるのが巨人じゃなければ違ってくるんじゃないでしょうか。
逆にいえばそんな長嶋さんを尊敬している落合さんが巨人を率いていたら
どんなチームになるかもちょっと気になりました。
中日を率いてるからヒールになり切ったけど、王道巨人だったらどうだったんだろうか。
とはいえ今から落合さんが巨人の監督になったら、すごく複雑な気分になりそうです。
タグ:巨人
nice!(0)  コメント(0) 

20170918 ○D2-0G 優勝決定の裏試合?めでたい笠原初勝利 [試合メモ]

テキ|000 000 000|0
----+---+---+---|-
ウチ|000 000 02x|2

http://npb.jp/scores/2017/0918/d-g-23/

世の中は広島の地元優勝が今日あるかと巨人横浜のCS進出争いに
注目が集まる中、どちらでもない中日ドラゴンズ(一応CS進出の可能性はありますが)。

先発は笠原。そこそこ合格点のピッチングが続いているので、そろそろ初勝利をあげたいところ。
フォアボールでランナーは出すものの無失点で抑え、上々の立ち上がりを見せます。
(相手は苗字的に嫌なことを思い出したりしてないですかね?)
相手先発田口も好投を見せ、試合は投手戦となります。

関東ではテレビでもラジオでも中継がなかったので
テレビで阪神広島戦を見ながらネットで経過を追っていたのですが、何せ試合展開が速い。
阪神広島もロースコアなのに、それを2イニングくらい上回るスピード。

0-0のまま試合は終盤を迎えます。
笠原は8回まで投げて被安打2、失点0。本気の巨人打線相手に完璧でした。
こうなると勝ちをつけてあげたい8回裏、マシソンから京田が今日2本目のヒットで塁に出ると
代打藤井が2ランホームラン!これで2-0と先制します。

こうなれば田島。巨人戦とはいえここはナゴヤドーム。安定のピッチングで9回を締め
2-0で勝利、笠原はこれがプロ初勝利となりました。

この後広島が優勝を決めると(いま8回で2-2の同点)スポーツニュースはそれ一色になるでしょうが
なんにせよプロ初勝利はめでたい!京田のマルチヒットもめでたい!
タグ:巨人
nice!(1)  コメント(0) 

20170914 ○D2-1S 【現地】尾位攻防戦、棚ボタで制し最下位回避確定!広島より先に決めた! [観戦日記]

ウチ|000 100 000 1|2
----+---+---+---|-
テキ|000 010 000 0|1

http://npb.jp/scores/2017/0914/s-d-22/

カープが優勝へのマジック2で迎えたこの日、セリーグの注目が広島と甲子園に集まるなか
ひっそりと神宮では尾位攻防戦が行われておりました。
12ゲーム差離れ、最下位マジック1としての5・6位の戦い。
さすがにひっくり返されることはないと思いますが、直接対決で5位(以上!)を確保しておきたいところです。

DSC_0906.jpg

今日は5回から現地でした。
4回に遠藤のソロホームランで先制したものの、
5回裏にバレンティンのタイムリーで追いつかれたところで到着。

試合はそのまま、ドラゴンズは伊藤から祖父江・又吉、
スワローズは先発のギルメットが8回まで投げ(フォアボールないし早打ちなのでそれでも89球)
9回はルーキがピンチを作りつつも脱出。試合は延長に突入します。

10回表、亀澤がヒットで出ると続く周平がバントファウルの直後にレフトオーバー2塁打。
まあ小技は期待できんようねーからのヒッティング大成功、ノーアウト2・3塁です。
流石に1点くらい取れるよね!というレフスタサウスポー。しかしバッター松井雅人は綺麗に三振。
続く代打・松井佑介に期待と「ここで取っておかないとやばい・・・」感が集まるなか
なんとピッチャー秋吉が暴投。思ってなかった形で決勝点が入ります。
このあと京田の良い当たりを大松がファインプレーで併殺となり
(こっちで点が入れば綺麗だったのに・・・さすが大松・・・)となりますがとにかく勝ち越しました。
10回裏は田島がすんなり抑え、2-1で勝利。

これで今シーズン初神宮勝ち越し、ヤクルト戦勝ち越し決定、そして何より5位以上確定。
なんだかんだ言われても最下位じゃないというのは安心できるものです。

で、ヒーローインタビューどうすんの?回またぎの又吉?先発の準規?唯一自力で点取った遠藤?
とレフトスタンドがざわつくなかヒーローインタビューは遠藤でした。
DSC_0911.jpg
ただ聞くことも少ないのか、インタビュー短い・・・もうちょっといろいろないのか・・・



nice!(0)  コメント(0) 

20170913 ●D1-2S 【現地】追いつけそうで追いつけない!最下位回避はM1のまま足踏み [観戦日記]

DSC_0901.jpg

ウチ|000 010 000|1
----+---+---+---|-
テキ|101 000 00x|2

http://npb.jp/scores/2017/0913/s-d-21/

神宮3連戦第2ラウンド。
昨日は快勝しているので今日の大野で勝ち越し、
そしてマジック1となっている最下位回避を決めたいところです。

しかし初回から大野が山田にタイムリーを打たれ失点します。
その後3回にも満塁から山田のボテボテ内野安打で失点。
完全に打ち取った当たりなのに失点するあたり、ツキがこちらにない感じ。
それでもゲッツーを連発するヤクルト打線にも助けられ、大野は2失点で反撃を待ちます。

しかしこちらもチャンスが活かせません。
5回に京田の3塁打から遠藤の内野ゴロの間に1点を返しますが、
それ以外はチャンスは作るものの最低限すらできずに得点を取ることができません。
3回の1アウト満塁でセカンドフライの松井佑介、4回のノーアウト1,3塁で三振の高橋周平&ゲッツーの武山、
6回のノーアウト1塁でゲッツーの高橋周平は要反省ですね。

DSC_0896.jpg
それにしてもさすがビール半額デー、昨日とは天気が違うとは言えさすがの客入りですね。
※昨日のほぼ同時刻がこれ
正直ビール半額デーって野球興味ない人も応援席に紛れ込んだりして
(全然試合見ないで売り子さん捕まえて話してたりするんだ)
人数のわりに盛り上がらなかったりするんですが、昨日の状況見るとこれでもありがたいです。




DSC_0898.jpg
まあいつでも捕らえられるんじゃねー?と高を括っていたところはありますが、
結局そのまま9回まで2-1で試合終了。終盤はチャンスらしいチャンスもありませんでした。
バッティングについてチームとして指示が出てないのもありそうですが、
半レギュラーの選手たちがチームバッティングより自分アピールが
優先されちゃってる(意識外も含め)ような気がしますね。

大野は8回2失点ながら完投負け投手。点の取られ方も含め、今日は不運でした。
明日は伊藤準規。スパッと勝って最下位回避を決めましょう、できれば広島の優勝より早く。
nice!(0)  コメント(0) 

20170912 ○D8-1S 【現地】神宮のトラウマ払拭!最下位脱出確定までマジック1 [観戦日記]

DSC_0050.JPG

ウチ|204 001 100|8
----+---+---+---|-
テキ|100 000 000|1

http://npb.jp/scores/2017/0912/s-d-20/

今日から神宮3連戦。
広島とソフトバンクがともに優勝マジック5となる一方、ヤクルトの最下位マジックは3。
この直接対決1勝1分以上でヤクルトの最下位、つまり我がドラゴンズの最下位回避が決定するのです。
5位でも6位でも一緒じゃねえかとかむしろドラフトで優位とか言う人もいるでしょうが、
順位がつく以上一つでも上に立ちたいのは当然ですし
去年久々に最下位になって、やはり最下位になるといろいろと風当たりが強いなと感じたものです。
(たとえば選手名鑑とか野球ゲームでの並び順とかを見るたびに辛い思いをするんです)

というわけで最下位脱出を決めたいこのシリーズ、
さっそく初回に福田の2点タイムリーで先制します。
先発山井は崖っぷち登板の前回に好投、今日も初回に1点は失いますが上々のピッチングを見せます。

さて仕事を切り上げ神宮に向かおうとする最中の3回表、
阿部・周平・武山の下位打線が連続タイムリーで4点を追加。
試合前はなんだか地味な打線・・・と思いましたが、見事な繋がりを見せます。



しかし我々にはトラウマがあります。あの7月末の大逆転
神宮では何が起こるかわからない、何点取っても安心できない。
むしろ前半に大量リードしてると不安。そんな感情とともに現地に向かいます。



DSC_0047.jpg
現地到着は5回。うーん、流石に空いている。そりゃそうですよね。
5位vs6位。雨模様の天気。裏では優勝目前のチームや大谷登板など注目カード。明日はビール半額デー。
両軍外野応援席もじゃっかんおとなしめな印象でした。

DSC_0041.jpg
花火間に合った!ってか花火ってあるんだっけ?とか思ってたら始まる謎ダンス。ヤクルトマン?

DSC_0044.jpg
近藤Jr.の打席を遠くブルペンからチラ見する近藤パパ。

DSC_0049.jpg
試合はその後松井佑介のタイムリーや福田のホームランでしっかりダメ押し、
6回まで山井が投げると以降は祖父江→福谷→谷元が無失点リレー(写真は谷元vs山田をレフト最上段から)。
神宮でひさびさの快勝となりました。春に勝ったけど延長だったし、今年初かも?

DSC_0052.jpg
さて3連戦初戦を快勝、最下位回避にリーチです。
なにより神宮の悪夢のトラウマを払拭できたのが大きい。内野フライもちゃんと取ったしね!
nice!(0)  コメント(0)