So-net無料ブログ作成

20190822 ○中7-4巨 相手のミスにつけ込んで3タテ回避。梅津は初登板から2連勝 [試合メモ]

テキ|010 020 100|4
----+---+---+---|-
ウチ|202 300 00x|7

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019082201/top

さて地元ナゴヤドームで3タテは避けたいドラゴンズ、
先日の阪神戦で好投した梅津に連敗ストップを託します。
初回相手先発のヤングマンからチャンスを作ると福田がタイムリーで先制。
さらに1,3塁からビシエドの盗塁とその後のエラーで2点目。
直後に梅津が岡本にホームランを打たれ1点差とされますが
3回にはセカンドのエラーで大島が出てビシエドがレフトに2ランホームラン。
さらに4回には盗塁警戒でウェストした投球が思い切り逸れるバッテリーミスから
藤井・大島・京田がタイムリーを打ちこれで7-1とリードします。
いや今日は相手のミスからうまく点が取れますね。昨日までのイライラが嘘のようです。

梅津はこの後失点しますが6回3失点で2勝目。プロ初登板からの2連勝は近藤真一以来だそうで(そんなに・・・?)
リリーフ陣も福が不安定だったのを除けば万全のリレーで快勝です。
なんとか巨人に一矢報いて、明日からはカープ戦。一応残っている3位の可能性のためにも勝ち越しましょう。


タグ:巨人
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。