So-net無料ブログ作成

20190708 ○中3-2広 月曜ナイター恒例?恐怖の9回、なんとか守り切って勝利 [試合メモ]

テキ|000 100 001|2
----+---+---+---|-
ウチ|200 100 00x|3

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019070802/top

月~水曜日の変則開催となったオールスター前最後の3連戦。
最近絶不調とはいえディフェンディングチャンピオンのカープが相手です。

1回裏、平田大島の連打でいきなりチャンスを作ると
アルモンテ・ビシエドがいずれもピッチャー返しのタイムリー。
昨日なみの大量点が、と思ったところで攻撃は途切れますが4連打で2点を先制します。

4回に山井が鈴木誠也にソロホームランを打たれ1点差となりますが、
今度は周平・阿部が連打でチャンスを作り(奈良原さんよく我慢して三塁で止めた!)
京田の犠牲フライで貴重な追加点。点差を詰められた直後の1点は大きかったです。

山井は7回途中まで1失点でしのぐと、谷元・福が繋いでいよいよ9回。
しかしこの9回表がとてもとてもしんどかったです。
マルティネスが先頭安部・続く西川に連打でノーアウト2,3塁。鈴木誠也は敬遠で満塁。
8回裏に西川のファインプレーがあったこともあり、正直同点・逆転も見える嫌な流れでしたが
ここからマルティネスが粘りました。松山の犠牲フライで1点は失いますが
曾澤を三振、小窪をファーストゴロでなんとか逃げ切り勝利。

そういえば前回の月曜ゲームのロッテ戦も最後似たような逃げ切りでしたね。
今日は8回の福が収穫でした。ロドリゲスがコンディション不良で抜け、
7月後半からはマルティネスが抜けることが確定している状況で勝ちパターン候補が出てきたのはありがたいです。



タグ:広島
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。