So-net無料ブログ作成

20190630 ○中1x-0神 今期初のサヨナラ勝ちで5連勝!えっトレード? [試合メモ]

テキ|000 000 000 00 | 0
----+---+---+---+---|-
ウチ|000 000 000 01x| 1

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019063003/top

4連勝で迎えたタイガース2連戦の2戦目。
昨日は大野、今日は柳と週末に頼れる2投手を重ねてきました。

ここのところ好調の柳は今日も快投。相手の高橋遥人も好投で試合は投手戦になります。
どちらも4回に初ヒット、6回にチャンスを作るも無得点と似たようなイニング展開のまま試合は進みます。
(6回の1アウト満塁からのビシエドセンターライナーは惜しかった、ランナーが柳じゃなかったらなあ)
結局高橋遥人は6回まで、柳は8回まで無失点。その後も両チームのリリーフが踏ん張って延長戦へ。

スコアレスドローも見え始めた11回裏、先頭の平田がフォアボールで出ると
京田がバント、大島のゴロで3塁に進みます。ビシエドがデッドボールで1,3塁となり
サヨナラチャンスは周平の手に、と思ったところにドリスの投球がホームベース手前で跳ねるワイルドピッチ。
平田が素早くホームに突入し、意外な形で今シーズン初のサヨナラ勝ちとなりました。

この回ノーヒット(試合全体でも2安打)でヒーローを誰にしたらいいかもよくわからない展開で
なんでか打席に立ってただけの周平が水浸しになるなど若干の混乱もありましたが、とにかく5連勝。
この勢いで東京ドームに乗り込みます。





・・・とか言ってたら夜に大型トレードが発表になりました。
松井佑介・松井雅人、そしてモヤがオリックスバファローズに移籍。
オリックスからは松葉投手と武田選手(+モヤぶんの金銭)がやってくるそうです。

松葉投手はローテーションにも入ってた投手ですが、リリーフ経験もあるので手薄な左リリーフにも良さそう。
武田選手はセンターもできる右打ち外野手というドラゴンズにあまりいないポジションで
「外野版三ツ俣」「若い藤井」(どうやらプレイスタイルが藤井に似てそう)という感じの選手のようです。
当面はレフト守備固め起用が多そうですが、将来的には大島の後を任せられるようになるといいですね。

一方の両松井・モヤですが、捕手が相次いで負傷しているオリックスの事情的に
松井雅人はわりとすぐ出番がありそうな雰囲気ですし、モヤについても
ロメロが負傷しメネセスが契約解除されたので枠的に使ってもらえそう。
ドラゴンズからバファローズに枠の事情で移籍、というとブライアントが思い浮かびますが
ブライアント級の活躍をしてもらえるとドラゴンズファン的にも嬉しいですね。
(そういえばブライアントのときも近鉄のデービスがやらかしての緊急補強だったんですよね)
それに、京セラドームの近くにはイオンモールもあるみたいなので、モヤ本人もやりやすいはず!


タグ:阪神
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。