So-net無料ブログ作成

20190606 ●中4-6ソ リクエスト判定には不満あり、その裏の采配にはもっと不満あり [試合メモ]

ウチ|000 210 010| 4
----+---+---+---|--
テキ|201 001 02x| 6

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019060606/top

3連敗は阻止したい福岡3連戦最終日。今日もルーフオープンデーです。
えーと終盤にいろいろありすぎたので前半はすっ飛ばします。

・今日もグラシアル&デスパイネがホームラン
・ビシエドと阿部のタイムリーで追いつく
・山井のあとを受けた谷元が痛恨の押し出し
・8回に屋根を閉める予定だったけど思ったより雨が降るの早くて7回にはグラウンドに雨が

そんなこんなで3-4とリードされて迎えた8回表。
先頭、途中出場の武山が左中間スタンドに同点のホームラン。
いやー会心の当たりでした。狭いから狙ってけば誰か打つやろ、と思いましたがまさか武山とは。

そして2アウトから問題のシーン(その1)が。
大島の打球はライトフェンスの上部に当たり大きく跳ね、
ボールが点々とする間に大島は3塁まわって一気にホームに向かいます。
クロスプレーの結果判定はアウトになりますが、リクエストにより審議に入ります。
長い審議の間、リプレイを確認するとどうもセーフっぽい。
タイミングは微妙なもののタッチをくぐっているように見えます。
さらに言えば高谷のミットにはボールが入っておらず、右手に持っているように見えました。

・・・しかし、審議の結果判定通りアウト。これはちょっと疑問でしたね。
試合後の審判団コメントによると「100%の確証のある映像は見つからなかった」とのことですが
グラブタッチが先かベースタッチが先かの判定を覆すだけの確証がなかったってのはわかります。
でもボール持ってるのが右手だったというのは映像見たらわかるんだから、
グラブタッチのタイミングを基準にしてアウトとした判定は覆せるんじゃないんですかね?

まあでも審判団の結論がアウトならばそれはしょうがないです。
おおいに不満ですが、それは球団側から意見書なりなんなり対応してもらいましょう。

問題のシーンその2はその裏です。
2アウトからロドリゲスがランナーを出し1,2塁とされ、打者はグラシアル。
次打者はデスパイネの代走で出場している九鬼。
まあここはグラシアルはフォアボールやむなしでの攻めになるかな、と思っていると
ランナーの真砂・今宮がダブルスチール。これで2,3塁となります。
こうなればグラシアルと勝負する意味はない、敬遠で決まりだなと思ってよそ見してたら
なんとグラシアルとそのまま勝負し、フルカウントからタイムリーを打たれてしまいました。
(というわけでこのシーン見逃しました。どうせフォアボールだから思ったんですもん)

いやこの判断は本当にわからないですね。なんで九鬼じゃなくグラシアルと勝負?
次がデスパイネだとしても敬遠していい場面だし、1,2塁で次が九鬼でもフォアボールでいい場面です。
これを向こうがわざわざ盗塁して敬遠しやすくしてくれたのに、3ボールから勝負??
表のジャッジに不満たらたらでしたが、そんなの吹っ飛ぶくらいの大不満です。

ちなみに9回表はランナー出たものの無得点でそのまま敗戦。まあそれはこの際いいです。
気を取り直して・・・と言いたいですがこの采配はちょっとわからなさすぎますね。
首脳陣が全員デスパイネが下がってたことに気づいてなかった、くらいしか考えられません。

というわけでジャッジにも采配にも納得のいかない試合となりました。
明日以降の楽天戦ではこういう不満の残らないゲームにしてもらいたいものです。



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。