So-net無料ブログ作成

20190531 ○中7-3巨 【現地観戦】周平、猛打賞ならずも大活躍。効果的加点で快勝 [観戦日記]

ウチ|103 020 010| 7
----+---+---+---|--
テキ|100 011 000| 3

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019053101/top

広島(+三次)で連敗、神宮で連勝、名古屋で連敗と
極端な結果で迎えた東京ドーム。順番通りなら3連勝ですが、どうなるでしょうか。

初回、大島の犠牲フライで先制するも大城がタイムリーですぐに同点。
正直アウトにして欲しいタイミングでしたが、坂本のスライディングが上手だったですね。

そして同点で迎えた3回には周平のタイムリーと押し出しデッドボールで4-1と勝ち越し。
(ちなみにこのあたり、自分は現地に向かっているのであんまりちゃんと見られてません)
さらに5回にはビシエド・周平の連続ホームラン!6-1とリードします。
水道橋から東京ドームに向かう道で早くも諦めて帰るジャイアンツファンとすれ違うのも
なんだか新鮮で、ちょっと誇らしさも感じていいですねこれも。

自分が現地に到着したのはこの裏。いきなりピンチで1点を失いますが、まあ1点なら。
次の回にも大城のホームランで1点入りますが、まあまだ3点あるし。
柳は結局6回3失点。なんだかんだ及第点のピッチングをするあたり、さすがです。

鈴木ヒロシがクローザー剥奪で空いた7回はどうするのかと思っていたら
今日は岡田から谷元。ここは日替わりでしょうかね。ピンチを作りつつも無失点でした。

さて後はロドマルをどういう順番で出すのかな、と思っていたら
遠藤がダメ押しのホームランで4点差。これでだいぶ楽になりましたね。
結局8回をロドリゲス、9回をマルティネスが締めて7-3で快勝。

周平は月間猛打賞記録には届かなかったもののホームラン含む2安打3打点。
平田・福田が怪我しビシエドにも長打が出ないなか、5月は完全に周平の月でしたね。
6月も引き続きの活躍を期待したいところです。もちろん別の野手陣にも。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。