So-net無料ブログ作成

20190522 ●中1-3広 大瀬良にまたも完投負け。迷走する攻撃陣 [試合メモ]

ウチ|000 000 100| 1
----+---+---+---|-
テキ|010 020 00x| 3

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019052203/top

三次で惜しくも敗れて、広島に移動しての2戦目です。
今日も1番溝脇2番福田は変わらず、一方で6番7番に堂上と松井佑介を入れてきました。
平田離脱以降には珍しく右が並ぶ、なんだか対左投手オーダーみたいな布陣です。
うーんなんだろうそのそこじゃない感は。6番7番が京田遠藤の俊足組ではなくなったので
「たしかにこの中で2番誰にするって言ったら福田でもいいかもなあ」という感じにはなりましたが
そっちに寄せてくるとは。うーんそういうことじゃない。

さてこの新オーダーで苦手大瀬良に挑んだドラゴンズですが、まったく太刀打ちできません。
あっという間に追い込まれるので球数も稼げず、早くから打っても内野ゴロという展開。
なんと5回までパーフェクトピッチングなうえに50球ちょっとと完璧に抑えられました。

一方で先発ロメロはまずまずのピッチングを見せますが、
2回にサード周平のエラーで先制を許し、5回には曾澤の2ランで追加点。
6回にようやく初ヒットを放ち、7回には周平のタイムリーで1点を返しますが
結局そのまま反撃はできず、わずか3安打。四死球の出塁もなく、
まったく見せ場を作れず91球で完投を許し敗戦です。

いや今日はなんというか攻撃陣の迷走が目立ちました。
ストライク先行の相手に早打ちで挑むも凡打の山、というのもひどいですが
1番溝脇・6番堂上をそれぞれ2打席で交代させるというのもなんとも信念のない感じ。
1番打者に据えた覚悟、京田を外した覚悟がもうちょっとあるのかなと思いましたが。
うーむなんというか最近の采配、誰をチャンスメーカーとし誰をポイントゲッターとするかが
なんだかずれてる気がするんですよね。スタメンでの2番福田6番京田とか、
代打策でもランナーなしで阿部を出してチャンスで堂上や松井雅人を出すとか。

一方、今日でロメロは一旦抹消です。かわりにモヤが上がるようですね。
前に「ロメロ登板→モヤ10日→ロメロ登板→アルモンテ10日→ロメロ登板」を提唱しましたが
いよいよそのパターンになりそうです。



タグ:広島
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。