So-net無料ブログ作成

20180925 ●中4-7ヤ The 2018な負け方で5連敗、そんなことより浅尾が引退だ [試合メモ]

テキ|000 101 002 3|7
----+---+---+---|-
ウチ|111 001 000 0|4

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2018092503/top

さてCSもすっかりあきらめムードになった対スワローズ最終戦。
世の中的には「ここでスワローズが敗れるとカープ優勝」というところに注目が集まる試合ですが
1番荒木、3番平田、6番大島といろいろオーダーを替えてきました。
このオーダー変更が奏功したかはわかりませんが、3番平田がホームランで先制点が入ります。



2回には松井雅人がタイムリー、3回にはビシエドのホームランで追加点。
6回に先発藤嶋が捕まって1点差となったところで岡田の完璧リリーフ、
そしてその裏に久々スタメン荒木のタイムリー(引退前の顔見せ説もありましたが、結果を残しました)
久々に良い展開・・・と言ったところでした。



しかしここからが今年を象徴するような展開に。
9回を任された佐藤優がヒットとフォアボールでピンチを作ると
大引と坂口にタイムリーを打たれ4-4と追いつかれてしまいます。
これには試合中のカープファンも(おそらく)ため息。



こうなるとすっかりダメな今年のドラゴンズ、
延長10回には鈴木ヒロシがフォアボールから崩れて3失点で勝負ありです。



これで5連敗、しかも地元名古屋で3タテ。すっかり意気消沈モードになってしまいましたが、
今朝はそれに追い打ちをかけるようなニュースが。



浅尾、引退。
近年の投げっぷりを見るとしょうがないのかなーと言う感じですかね。
こないだの東京ドーム、敗戦処理でもパカパカ打たれて痛々しかったですからねえ。
週末のナゴヤドームが引退試合になるかと思いますが、功労者らしいセレモニーで送りましょう。



----

ところで各紙が浅尾にしか触れてないなか、東スポだけ「荒木・岩瀬も」と報じてるんですが
これはどうなんですかね・・・真偽のほどは定かではないですが、
ここまで大きく取り上げられちゃうと福本さんパターンで引退になってしまうのでは・・・



タグ:ヤクルト
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。