So-net無料ブログ作成

20180917 ○中4-2巨 【現地観戦】今年最後の巨人戦。無事勝利してCSに望み繋ぐ [観戦日記]

ウチ|000 004 000|4
----+---+---+---|-
テキ|000 000 110|2

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2018091701/top

昨日は大敗を喫したドラゴンズ。今日は東京ドーム、そして対巨人の最終戦です。
今日こそ勝って3位への可能性を残したいところ。自分もレフト立ち見席から応援ですが
いやさすがに最終戦、レフトスタンドは試合前から大変な人だかりです。

試合はガルシア・メルセデスの両先発が好投し序盤はお互い無得点。
ところで今日は初回の攻撃がチャンテ2でのスタート。いきなりチャンテはベイスターズが
よくやりますが、これは声出ていいですね。最終戦に限らずやってもらいたいです。



さて0-0のまま進んだ6回、先頭京田が出ると大島の進塁打で2塁に進んで
ビシエドがレフトにタイムリーヒットを放ち先制します。
するとさらに2アウト1・2塁とチャンスを作ると福田がセンターに3ランホームラン!
ワンチャンスで一気に攻める攻撃ができ、4点を先制します。



ガルシアはこの後7回に1点を失いますが、これは取られて構わない1点。
むしろ1アウト2・3塁から犠牲フライ1本で抑えたと言っていいでしょう。

ここからは継投策。8回は祖父江、いきなり陽にホームランを打たれ暗雲が立ちこめますが
2アウトまでこぎつけると阿部のところでロドリゲス。無事に抑えて4-2で9回へ。
すると9回裏は佐藤ではなくロドリゲスがそのままマウンドに向かいます。
左が並ぶわけでもないですが、好調のロドリゲスに託したのでしょう。
ロドリゲスはその意に応えて三者凡退。4-2で勝利しました。




これでこのカードは1勝1敗。横浜阪神も1勝1敗だったので
終わってみれば土曜の試合終了時と同じ、3位巨人に1.5ゲーム差で3チームが並びました。
ここからは他力本願の日々が続き、次は金曜に横浜でベイスターズ戦。
その頃の順位はわかりませんが、コンディション整えてベイスターズを破りましょう。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。