So-net無料ブログ作成

20180804 ●中9-13巨 松坂大乱調!終盤追い上げも届かぬ大量失点 [試合メモ]

テキ|341 301 001|13
----+---+---+---|-
ウチ|020 000 061|9

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2018090202/top

ナゴヤドームでの巨人戦は今日が最後とのこと。
1敗1分となり、カード勝ち越しは既にできないので
せめてタイに持ち越したい、というささやかな希望を背負ったのは松坂。

しかし松坂、今日は散々な出来でした。
初回ランナーを出したところで岡本に3ランホームラン。
岡本はこの3連戦も大活躍。ヤクルト戦での山田、横浜でのソトと並ぶ苦手バッターを作ってしまいましたね。
2回も重信のホームランに岡本・亀井・ゲレーロのタイムリーで4点。0-7としてしまいます。
今日の松坂はストレートが走らないのか変化球主体だったのですが
どの球も決め球にできるほどの球威がなく、苦しんだ感じでしたね。中16日でこれはちょっときつい。



打線は2回裏にさっそく反撃し大野奨太のタイムリーで2点を返しますが
続くチャンスで代打堂上が最悪のゲッツー。昨日もですが堂上はもうちょっと期待された役割を感じて欲しいです。



2番手で出てきた木下もジャイアンツ打線の餌食となり、4回終わって11失点。
思い出したように8回裏に打者一巡の猛攻で一挙6点を返しますが、序盤の失点が大きすぎました。
結局9-13と大量失点が響いて敗戦。これで引き分け挟んで3連敗です。
うーむ、CSが遠のく・・・

今日の良かった点といえば
・8回の集中打で今村に調子乗られたままで済んだ
・ロドリゲスがどうにかこうにか3イニング投げられた
・浅尾の上位打線三者三振
あたりでしょうか。
とくに浅尾がサファテがらみの報道で「もう終わった投手」扱いされてたのには不満だったので
変化球主体ながらジャイアンツの上位打線を三者三振に取ったのは良かったです。

さて来週は今年ラスト神宮3連戦です。
台風で開催はかなり怪しいですが、できるなら自分も参戦しますよー
タグ:巨人
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。