So-net無料ブログ作成

20180724 ○中11-4De ローカルの鬼、再臨!浜松は豊橋領になりました [試合メモ]

テキ|030 000 010|4
----+---+---+---|-
ウチ|015 203 00x|11

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2018072402/top

神宮で3連敗を喫したドラゴンズ、浜松・ナゴヤ3連戦で立て直したいところ。
一方でアルモンテに続いてモヤも負傷。しかもモヤは長期離脱となりそうです。

先発は今後こそ今季初勝利を目指す笠原。
2回表、2アウトからピッチャー井納にヒットを打たれピンチを作ると
ここで梶谷に3ランホームランを打たれてしまいます。
ピッチャーに打たれてからの失点という最悪のパターン。今日も暗雲です。

しかしこの悪いイメージを笠原自ら振り払います。
藤井のヒットで作ったチャンスに笠原がタイムリーツーベース。
いつもスイングの良い笠原ですが、左中間への見事な当たりでした。

続く3回にはエラー・デッドボール・ヒットで1アウト満塁のチャンスを作り藤井。
ここでローカルの鬼・藤井がタイムリーを放って1点差。
さらに続く福田・松井雅人にもタイムリーが出て一挙5点。久々のビッグイニングで逆転です。




今日のドラゴンズは神宮の鬱憤を晴らすかのように打線が爆発。
6回裏には平田の犠牲フライからの藤井タイムリー。
8回にはまたも平田のタイムリーに藤井のタイムリー。
藤井は豊橋から近い浜松ということで、さすがの大活躍でした。

笠原は2回のホームラン以外は得点を与えず6回3失点と仕事をこなし、ようやく今季初勝利。
最後は浜松出身・鈴木ヒロシが凱旋登板も果たし完璧な勝利となりました。
この流れで明日は勝ち頭ガルシア、一気に連勝で勝ち越しといきましょう。
タグ:横浜
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。