So-net無料ブログ作成

20180722 ●中4-5ヤ 【現地観戦】バレ山田の2人にやられて燕プロジェクト2年連続被3タテ [観戦日記]

ウチ|111 100 000|4
----+---+---+---|-
テキ|301 000 01x|5

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2018072201/top

昨夜は逆転サヨナラ負けで連敗を喫したドラゴンズ、
去年に続けての燕プロジェクト3連敗は避けたいところです。
アルモンテが抹消となってしまったので今日は大幅に打線も入れ替えて挑みます。



それにしても今日も暑い!ビジター応援席が縮小されてるので人口密度が高すぎですね。
先発は大野雄大。宴会部長は今日こそ好投できるのか。



打順を組み替えたドラゴンズ、初回に京田のヒットと盗塁&大島タイムリーでさっそく先制します。
しかしというかやはりというか、大野雄大が今日ももらった点を吐き出します。
ランナーを貯めたところでバレンティンに3ランホームランで逆転。
ううむ今日も大野(宴)は大野(炎)なのか。



ここからは前日前々日と同じく細かい点の取り合い。
2回にはアルモンテの代役としてスタメン入りのモヤがソロHR。
3回にはビシエドのタイムリーで同点、と思いきや裏にバレンティンのタイムリー。
そして4回にはなんとモヤが2打席連続のホームランでまたまた同点。



4打点のバレンティンもすごいがこちらの助っ人も負けてない。
特にモヤは大活躍!アルモンテの穴埋まった!とか言ってたら6回の打席で負傷退場・・・
球が当たったわけではないのでスイング時に痛めたようです。大事でなければ良いのですが。

5回4失点と炎上ってほどではないが十分とは言えないピッチングで大野がマウンドを降りると
ここからは継投に。向こうは大下・中尾・近藤、こちらは佐藤・岩瀬。
両チーム連日先発が早く降りるので、お互い見たようなメンツの投げ合いです。

試合が再び動いたのは8回裏。又吉から山田哲人が勝ち越しのホームランです。
これで山田は3試合連続、このカード4本目のホームラン。盗塁も決めてもう手が付けられない感じ。
何だろうもう中日戦だけでトリプルスリーできてしまうくらいの活躍っぷりです。




というわけで去年に続いて燕プロジェクト3連敗となってしまいました・・・
(しかも去年も今年も3連敗を皆勤賞してしまいました・・・)
借金もついに今季初の10となってしまいましたが、なんとか来週巻き返してもらいましょう・・・!
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。