So-net無料ブログ作成

20180501 【現地観戦】○中6-5ヤ 白熱の尾位攻防戦、大逆転で今期屋外初勝利 [観戦日記]

ウチ|000 020 040 | 6
----+---+---+--- | -
テキ|000 220 010 | 5

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2018050101/top

昨日の勝利で最下位を脱出したドラゴンズ、
今日からは入れ替わって最下位となったスワローズとの神宮3連戦です。
4連敗から1個勝っただけで脱出できるくらいなので、向こうもチーム状態はいまいち。
苦手な神宮ですが、勝てるときに勝っておきたいところです。
自分も今期初神宮ということで応援団後ろに陣取ります(2回表到着ですが、立ち見です)



試合は柳とハフの投手戦で始まりますが、2回の福田の当たりが直撃した影響か
ハフは3回までで早くも降板。スワローズは以降スクランブル体制となります。
しかし先制したのはスワローズ。雄平のライトへの2ランホームラン。
いや正直入ると思わなかったですが、神宮の狭さ+フェンスの低さでホームランになりましたね。
レフトへの強風によるホームランは気にしていましたが、こういう形のホームランが出るとは。

続く5回、ノーアウト1,2塁のチャンスを作ると柳のバントをフィルダースチョイス。
初めて現地でリクエスト検証を見ましたが、盛り上がりますね。
今回は現地ビジョンにリプレイが映った瞬間に「あ、セーフだ」ってわかったのでなおさら。




先日2度も活かせなかったノーアウト満塁、今日も2アウトまで得点できませんでしたが
ここでアルモンテがライトへ2点タイムリー。同点に追いつきます。
その後のチャンスも同点どまりでしたが、先日を思えばノーアウト満塁から点が入っただけでも上出来です。



しかし続く5回裏、柳がつかまって2失点。2-4と勝ち越されます。
山田にしても青木にしても、うまく打たれましたね。
柳は今後こういう点取ってもらった直後をまとめられるようになってほしいものです。

6回・7回はそれぞれ中継ぎ陣が頑張って無得点。
祖父江・谷元が頑張ってくれたことで2点差のまま終盤に向かいます。

8回表、ついにチャンスが訪れます。
1アウトから福田・周平がヒットで出ると平田がタイムリーで1点差。
続く代打藤井にもタイムリーが出て、4連打で同点に。
さらに2アウトから大島がレフトにタイムリーツーベースで6-4と大逆転!

この2点のリードを鈴木ヒロシ・田島がなんとか守って6-5と勝利。
ヒロシはバレンティンに「This is 出会い頭」という感じのホームランを打たれ、
田島は2アウト満塁バッター青木という絶体絶命のピンチを迎えますが、なんとかしのぎました。
正直勝ったときは喜びよりも安堵が勝ったような展開でした。



今期ようやく初の屋外試合勝利、そして関東での初勝利となりました。
試合が終わった時点で22時越え、ヒーローインタビューも二次会も手短に。
明日は夜遅くなると天気が崩れるとか。早めにリードしておきたいですね。




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。