So-net無料ブログ作成

【現地観戦】20180421 ○D4-3C モヤ勝ち越しHR、ヒロシ快投で劇的勝利 [観戦日記]

テキ|110 001 000|3
----+---+---+---|-
ウチ|100 010 11x|4

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2018042102/top

今シーズン初の現地観戦。そして初のナゴヤドーム。
4月にナゴヤドーム来るのは初めてですね。
今回は正攻法で新幹線で来たので(こだまですが)
「車窓からナゴヤ球場を撮影するチャレンジ」も実施、無事成功。



ナゴヤドーム、今日はファンクラブ特典の優待券のためパノラマ席。
ホーム側のパノラマって普段あんまり見ない視点なのでいろいろ物珍しくて撮影など。





先発はジーとジョンソン。
好投続くも勝ちがつかないジーさん、そろそろ勝ちが欲しいところです。
しかし序盤からジーがイマイチです。
初回バティスタのタイムリーで先制されると、追いついてもらった2回にも失点。
昨日の勢いで反撃したいドラゴンズ打線は、1-2の5回裏に
大島のタイムリーで同点に追いつきます。

しかし追いついた直後の6回表にジーがバティスタにHRを浴び勝ち越されます。
うーん、ジーがQSしてもなかなか勝てないの、こういうところなのかもしれないですね。
続くピンチは替わった祖父江が見事にしのぎます。ジーさん→祖父さんのリレーが無事に成功!



さて2-3で迎えた終盤、昨日大逆転した7回裏の攻撃です。
福田がフォアボールで出塁するとジョンソンに対し右の代打攻勢。
第一矢の松井佑介は凡退しますが、第二矢の阿部がタイムリーツーベースヒット!
同点に追いつきます。

同点になった8回表は岩瀬。フォアボールでランナーを出しつつも2アウトまでこじつけると
広島の代打鈴木誠也に対しこちらは鈴木博志を投入。鈴木対決です。
ここで鈴木ヒロシは誠也を三振に打ち取り、ピンチ脱出!いや見事なピッチングでした。



こうなるとヒロシに勝ちをつけたいドラゴンズ。
替わったジャクソンから昨日のヒーロー・4番モヤが勝ち越しのホームラン!!
見事な当たりでした。いやこれはビシエドものんびりしてられませんね。



9回は田島かと思いきやそのまま鈴木ヒロシ。
直前まで同点だったし延長も考えてなんでしょうが、
鈴木ヒロシクローザーへの道がまたひとつ進んだ気がしますね。
ヒロシは期待に応えて1~3番を三者凡退で抑え、見事プロ初勝利。
ナゴヤドームも歓喜です。いやーよかったよかった。



開幕で3連敗を喫した相手に見事連勝。
こうなれば3タテ返しを期待したいですね!明日も現地です(明日は外野なのでこんなに撮影できません)


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。